バルーンアートで活躍中 広島県からの受講生の体験談 


キャリアアップのためのバルーンアート資格取得

広島県在住でバルーンアートの経歴も長く、イベントでも活動中の受講生です。

遠方から資格取得やパフォーマンスショーのスキルアップで受講しました。

地元の祭りで実演プレゼントなどで、パワフルにバルーンアートで活躍中です。

女性の受講生でみんな初対面でしたが、和気あいあいと雑談などしながらの講座でしたね!

遠くからお越しいただき ありがとうございました。

バルーンアート講座のコメント

先日はお世話さまになり、ありがとうございました。

とても楽しく有意義な時間でした。

私が初めてバルーンに触れたのは学生の頃でボランティアとして、
子供たちに配ったのが一番はじめだ!と思い出した一日でもありました。

仕事で忙しくバルーンを捻る機会をなくしていましたが、
私がバルーンを捻れることを知った方から声をかけて頂き。

約3年ぐらい前からボランティアとして、年に数回バルーンを
地元のまつりなどで子供向けに簡単なものを捻って配るようになりました。

この度、それを知った方から声をかけて頂き、地元ではありますが、
少し規模の大きい公民館まつりでやってほしいと声をかけて頂き、
お受けすることにしたので講座に申し込むことを決めました。

今までは本やYouTube等で作り方を見て、
見よう見まねでやっていましたが、形を完成させることは出来ても、
細かいことまでは知ることが出来なかったので、
講座に参加して本当によかったと感じています。

特にマジックの使用については、教えて頂けてよかったと思いました。

今までも顔を書いたりして渡すことがあり、
子供に人気のア○パ○マ○風の物をよく作っていました。

しっかり乾かしてから渡さないといけないというのはわかっていたので、
しっかり乾いてから渡すように注意していましたが・・・・

割れた時のことまで想定したことがなかったので、
今まで以上にマジックの使用にはきをつけようと思いました。

その場で渡すときはシールを使い、
飾りの時はマジックにするとか使い分けようと思いました。

バルーン一本で作る簡単なお花

それから、ワンバルーンで作る花も感動でした。

ほとんどの本や動画で紹介されているのは、2本から3本の物が多い中で、
一本でできる事を知ることができてよかったです。

今までは花びらだけを一本で作り、もう一本で軸と葉っぱの部分を
作ったり軸とブレスレットになるように作っていました。

かわいくできるのは複数の方がいいかもしれないけれど、
時間がない時には、時短にもなりそうなのでやってみたいと思います。

これで少しだけ時短と節約になりますね。(笑)

花は2本から3本で作らないとみたいな固定観念に縛られていたのかもしれません。

簡単にできるハートの風船リボン

それからカチューシャにバルーンを飾るという、
発想も私にはないものでしたので、使わせて頂きたいと思いました。

ハートとちょっとした切れ端であっという間に、
作られたのですごいと思っちゃいました。

バルーンを配る時にちょっとなにかしら頭にしたいなと思っても
バルーンハットは、作るのに時間がかかってしまうし

風船も大量にいるしと思いましたが、これなら2本3本もあれば、
頭の上もバルーンが着けれるって思いました。

そして、手でバルーンをちぎるコツも教えて頂けてよかったです。

かっこいいなぁできたらいいなと憧れを抱き、
家で練習してみた事もあるけれど、一度もできたことがなくて・・・・

そちらでやった時に挑戦した全部をできたわけではないけれど、
家では全くできなかったことが数回でもできた事が私にとってはすごく嬉しかったです。

初めてできた時、今できた?

嘘じゃないよねってなりました。

もっと練習を重ねて精度を上げたいと思います。

この度は講座を受けることができてよかったです。

本当に楽しい一日でした。

夢くらふと協会 HP
気軽にtwitterのフォロー
1日で資格取得バルーンアート認定資格
キッズ バルーンアーティスト認定資格

【出張 バルーンアート教室】
東京都 渋谷 新宿 池袋 世田谷 広尾 原宿 赤坂 青山 恵比寿 銀座 目黒 六本木 自由が丘 表参道 二子玉川 白金 品川 四ツ谷 中野 練馬 西武新宿 埼玉県 大宮 所沢 狭山 入間 川越


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ