運気が上がる縁起のよい初夢は何日の夜に見る夢


初夢は元旦の夜に見る夢?

 

新年「運勢を良くする夢を見たい~」

 

初夢でいい夢を見れば、
将来に向けた希望が叶うような感じがします。

しかし、初夢って
何日の夜に見る夢なのかご存知ですか?

良い夢と単純に言っても、
豪華な食事や宝くじが当たった夢など、
人によっては意味は変わります。

そんなありふれた内容ではなく、
昔より言われる初夢についての「良い夢」
というのは、どのようなものなのでしょうか。

知っているようで、
実際はわからない初夢の事ですが・・・・

初夢はできれば、
希望どうりの縁起の良い夢を見たいものですね!?

開運の初夢とは?

理想どうりの縁起の良い夢を見たい時や、
残念ながら悪い夢を見てしまった時には?

初夢は、新年である最初の夜、
言ってみれば大晦日から元日にみる夢だと
思っている方も多いようです。

昔の資料などには「大晦日から元日に見る夢」
を初夢としているものも多いようです。

諸説ありますが江戸時代後半には、
1月2日の夜説が有力だと考えられます。

2日の夜説の背景にあるのは、
この日に販売される宝船の絵を枕下に敷いて寝ると、
縁起のよい夢が見られると、噂が広まったという理由です。

しかし最近では、元日の夜から2日に掛けてみる夢が「初夢」

また、2日から3日に見る夢も「初夢」とされているようです。

幸運をつかむ初夢

縁起の良い初夢を表す言葉として
「一富士・二鷹・三茄子」というようなものがあります。

初夢で希望の夢を見たい時や、
悪い夢を見た場合はどうすればいいの?

理想の見たい夢をイメージしながら寝る!

また、寝る前にお風呂に入ってリラックスして、
見たい夢のことを想像しながら眠りにつく。

いずれにせよ、新年はやすらぎのひと時を楽しみたいですね。

新年、縁起が良い夢を見たい方は、
ぜひ試してみてはいかがでしょう。

夢くらふと協会 HP
気軽にtwitterのフォロー
1日で資格取得バルーンアート認定資格
キッズ バルーンアーティスト認定資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ