小さくて可愛い松ぼっくりを使った簡単ハンドメイド 風船のリサイクル方法


松ぼっくりのエコアート

 

バルーン旅行

 松ぼっくりの簡単ハンドメイド

 

子どもと一緒に手軽にインテリアグッズとして飾ってみませんか!

親子で一緒に作れば楽しいこと間違いなし!

バルーンアートを作って
しぼんだモノの廃材で作るとエコできます。

松ぼっくり工作の準備

 

公園で拾った松ぼっくりを工作で使う前の準備があります。

下処理をしないと虫の卵が付いていたり、
虫が突然に出てくるかもしれないので、

まずは、松ぼっくりの下処理をする必要があります。

松ぼっくりの下処理方法

 

松ぼっくりを加熱処理

松ぼっくをブラシで汚れを落とした後に
熱湯、虫や卵を短時間で鍋で茹でてしまいましょう。

*松ぼっくりが閉じてしまいますが、
乾燥した場所に2日ほど乾すとまた開きます。

・耐熱用のフリーザーバックに入れて短時間レンジでチンする。

*松ぼっくりの個数にもよりますが、
レンジの様子をみながら数秒程度。

バルーンアートのリサイクル工作

 

松ぼっくり工作に必要な材料

・松ぼっくり

・ペットボトルのキャップ

・長細い風船の先

・ボンド

アレンジは自由自在

 

クリスマスシーズンに最適なナチュラルな
リースに付けてカラフルなハンドメイド作品ができます。

松ぼっくり工作はテーブルに置いてもOK

アクセントの赤い木の実を加え、
壁飾りに松ぼっくりがクリスマスムードを高めてくれます。

麻ひもでつなげてナチュラルで
かわいらしい簡単ガーランドもできます。

手軽にドライフラワーや観葉植物にプラスしても素敵!

「カラースプレーで着色するのもおしゃれですね」

いろいろな花やリボンと組み合わせて、
プレゼントのラッピングのアクセントに最適!

季節に合わせオリジナルにアレンジできますね!

ぜひ、お試しください。


こちらも合わせてお読みください

2012年04月15日 ジュリアン
2016年01月10日 池袋コラボセミナー

木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

2015年04月09日
しだれ桜と雪
2017年02月23日
役立つ子供の習い事

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ