エコアート蓮の実 バルーンアートの再利用 風船のリサイクル方法


風船のリサイクル ハスの実アート

 
バルーン旅行

おやじアートに影響されたっていうか~、

無理無理エコアートっていうことで作ってみました。

「蓮(はす)」です。

材料は、ハスの実(乾燥したもの)と、
わた(100均で売っている手作りわたで大丈夫です)、
と、切れ端の風船。

写真に写ってるのは、「ちょっと、びみょ~」で、
本来、ハスの実は、中央が盛り上がってるので、

有名画家が持っている、パレット状態になったこれを、
「蓮だから!」というのは無理がありました。

中央部ふくらめふくらめ、風船だけに(汗)。

「蓮」というのは、花のことを主にさします。

 睡蓮。モネの絵でも有名ですね

 

多年性の水生植物で、水中に茎をのばして、
水面に葉や花を咲かせるのが「蓮」という植物です。

で、私が作ったのが、
「蓮」の花が実った暁にできる、ハスの実です。

蓮の実は、
曹洞宗のお仏壇のご本尊様の横に、
デコレイトされて飾られたりしていますよね。

詳しくはわからないですけど、
そういうところから、ハスの実は、
仏教と関係あるのだと思われます。

そして、その実が水中深く育って、
「レンコン」になります。

漢字で「蓮根」。
蓮の根っこです。

蓮の花はきれいなんですけれども、
レンコンは、
どろどろとした沼地でしか取れません。

ドブに落ちても 根のある奴は
いつかは 蓮(ハチス)の花と咲く
<星野哲郎作詞:「男はつらいよ」より>

そうそう、寅さんも歌ってるじゃないですか。

蓮の根があるから、レンコンとして、
私たちは食べることができるんです。

レンコンといえば、
おせちに欠かせない、
お祝いごとに欠かせない食品です。

なぜなら、
私がバルーンで覆ってしまった場所が、
レンコンの穴になり、見通しがいい、
将来が見通せて縁起がいい。

そういわれてるからです。

泥の中にいたって、這い上がれる、
幸せになれる。
レンコンはそう教えてくれます。

じゃあ、
作らなきゃいいんじゃないかは言いっこなしですよ。

バルーンは、色はついていますが、
見通しはすごくいいんです。

ハスの実にかぶせることで、あなたの未来も、
お望み通りの色になるって願いを込めて作ったんです。

もっと精進して、
もっとすばらしい「蓮」を作ろうと思います。

そんな私に、ご期待くださいませ。


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ