バルーンアートのかぼちゃと魔女の帽子でハロウィーン新所沢


埼玉県所沢市でハロウィーン

バルーン旅行

バルーンアートでハロウィーン気分

ハロウィンのイメージでバルーンを作りました!?

ハロウィンのシンボルといえば、おばけのかぼちゃですね!

オレンジのかぼちゃのジャック・オー・ランタンを作りました。

魔女の帽子やほうきもバルーンアートで作りました。

ボランティア教室で手編みのマフラーを作りました。

毛糸の編み物は、かぎ編みと棒編みの二種類があります。

棒編みは初めてなので、チョット苦戦しました。

いつになったら、マフラーが完成するのだろう~

バルーン旅行

バルーンアートでお化けやカボチャを作る過程も楽しい~

オレンジ色のかぼちゃをJack-o’-lantern
“ ジャック・オー・ランタン”と言います。

カボチャをくり抜いて作るランタンで、
悪霊が怖がって逃げるなんていう風に言われています。

玄関前や窓辺に灯してハロウィーンを準備します。

ジャック・オー・ランタンは、ジャックと言われる、
陰険な男が、悪魔を騙したという理由で、
地獄に堕ちることもできないまま、
死んだ後もカブのランタンを持って亡霊となり、
驚かしたと言われるアイルランドの伝説に由来します。

また、さまよう霊の代名詞になりカブではなく、
アメリカで生産量の多い、カボチャに移り変わり広がりました。

ハロウィーンの習わし

子供達が楽しみにしている 『Trick or Treat』

ハロウィンでは、コスプレなど仮装した子供達が

お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!

“Trick or Treat!”と言いながら近所を練り歩きます。

そのお宅の人は「Happy Halloween !」なんて言って、
お菓子やキャンディーを手渡すといった習わしです。

訪問をされるお家では、この日の為にキャンディーや
チョコレートなどのお菓子を支度して待っております。

地域に住む子供達とのコミュニケーションの
チャンスためにもなっているのです。

最近では街おこしを兼ねたハロウィーンイベントが、
全国各地開催されています。

また、東京都の渋谷や六本木など繁華街のショーウインドーは
ハロウィーンのディスプレイで盛り上がり
毎年テレビ、雑誌などで話題になっています。

バルーンアート教室
気軽にtwitterのフォロー


こちらも合わせてお読みください

2012年04月23日 めざましテレビ2

木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

2012年11月12日
夜の東京駅 

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ