池袋セミナー最新治療 切らないガン粒子線治療


初めてのブログ

はじめまして、みくりと申します。

脳の活性化のため、新しい事に挑戦という事でブログを始めます。

日々の出来事をゆる~い感じで、更新したいと思っています。

よろしくお願い致します。

先日、池袋(東京都)で開催した招待セミナーに行って来ました。

【ガイアの夜明けの番組】

先日でテレビ放送された為か120名が満席でした。

切らないガン「粒子線治療」国内の第一人者、菱川良夫先生のセミナーです。

粒子線のビームを体外から患部にあてガン細胞を死滅させる、

エックス線よりも副作用が少なく、治療回数も減らせるのが利点があります。

胃ガン、大腸ガン、複数の転移ガンには治療が出来ないそうです。

保険適用外のため高額、約300万、先生は「300万は自分への投資」と話す。

2人に1人がガンになる時代です。

【ガンは生活習慣病】

患者がんを完治したいのか、限られた余命を静かに暮らしたいのか、最終的に決断するのは患者とその家族。

「がんの治療でいちばん価値があるなのは、なんのために治療するのかという目的です」

完治や治癒が一番望ましいわけですが、いつも治癒を目指すのがいいとは限りません。

治癒が無理であるのに、無理に治癒を目指そうとすると、限界もありますね。

食習慣を改善する、怒らない、クヨクヨしないで一日を過ごすのが予防法らしい。

健康な人でも、ガン細胞は毎日作られ、そのつど自分の体の免疫力で退治している

医療は日進月歩。

いずれは、粒子線治療も保険適用になる時が来るのでは?

一日も早くと願う。


こちらも合わせてお読みください

2012年07月01日 ゆり園

木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ