バルーンアート節分 鬼の面と水彩絵 所沢市ポケット体験教室


体験教室で透明水彩を教えて頂きました。

透明感のある微妙なぼかしの画法です。

バルーン旅行

講師の小野あい子 作

初めての透明水彩 (はがきサイズ)

バルーン旅行
小松菜を根から茎4cm上を切り、
絵の具を付け ハンコのように押すとバラの形の絵葉書が完成です。

バルーン旅行

節分なので、バルーンアートで鬼の面を作りました。

日本の人口は今後4人に1人はおじいちゃんやおばあちゃん世代の
ご年配がふえる時代を迎え高齢者施設でバルーンアートを教えることも可能です。

例えば介護施設の職員という仕事に転職してもバルーンで、
手先などを動かす指導をしに行くこともでき、これもちゃんとしたお仕事になりますよね。

バルーンアートは高齢な方の心もからだも身軽に楽しませることができる。

手品みたいな不思議な風船、それがマジックバルーンの素敵なところです。

細長い風船をつかい教える立場にいても、私自身が妙齢になった時の気の利いた趣味の一つにもなります。

実に得意技としてバルーンを身に着けていて、
何一つ損のない笑いっぱなしの風船芸なのです。

マジックバルーン(バルーンアート)は子供向けの印象があるようですが、
ママといっしょにねじ込みながら作って遊ぶこともできます。

初めてお会いした方と意気投合した時のビジュアルが、
活きるコミュニケーションとして覚えるのもいいですね。

バルーンアート教室とイベント
Facebook
ツイッター気軽にフォロー

【バルーンアート教室】
埼玉県 ふじみ野市 熊谷市 深谷市 飯能市 入間市 岩槻市 春日部市 久喜市 鴻巣市 加須市 行田市 児玉郡神川町 本庄市 さいたま市 秩父市 川口市 八潮市 吉川市 和光市 蕨市 日高市 深谷市 富士見市 所沢市


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ