風船のキュッキュッや破裂音が嫌いですか


細長い風船をひねる時の「キュッ キュッが苦手」と言う方は多いですね。

不快な音は個人差はありますが、黒板を「キィー」と引っ掻く音や
皿をこすった時や風船のひねった時の「キュッ キュッ」は鳥肌が立つ方はいますね。

バルーンアートを作る時の「キュッキュッ」と言う摩擦の音を少なくして、ひねる事はできます。

細長い風船を少し離しながらひねると、こすれて割れるリスクや
バルーンアートの「キュッ キュッ」と言う音を最小限におさえることができます。

バルーンアートと言うと、

「風船って、すぐに破裂しそうで、なんだか不安!」と思っていませんか?

「バルーンアートなんて、不器用な私には、とうてい無理!」と諦めていませんか?

実は、意外とそうでもないんです!

コツさえ掴めば、そうそう簡単に破裂したりはしません。

「風船が割れるのが怖くて…」とおっしゃる方は、大抵の場合、

「突発的に鳴る破裂音」に、恐怖心を抱いているのです。

風船だけでなく、雷鳴や、食器を落として割れる音、
花火の音など、予測不能の大きな音に対して、
過剰反応し、恐怖心を抱いてしまうのです。

自分では気づいていないかもしれませんが、

こうした恐れは、実を言うと、破裂音に対するトラウマに起因しているケースがあります。

おそらく、予測のつかない風船の大きな破裂音に驚いて、
風船の割れる音に嫌悪感をいだき、それが原因で、
「風船ってなんだか怖い!」となり、
風船恐怖症になるのではないでしょうか?

風船恐怖症を見事にクリアした、
バルーンアーティストがいるのですが、

彼女からのアドバイスは、
「突発的な破裂音は、なんども繰り返し聞いていれば、
次第に慣れて気にならなくなりますよ!」ということです。

これは、風船にとどまらず、生活環境や習慣にも言えますね。

また、風船の割れる音に慣れているということは、
バルーンアートの腕が極めて上達しているという証しなのです。

けれども、本人の苦手意識を変えるのは、そう簡単ではないですよね。

実は、そんな方が、勇気をふりしぼり、
バルーンアートをチャレンジすることによって、
マインドブロックが外れるケースがあるのをご存知でしょうか?

バルーンアートは一見ヒーリングとは関係なく、
モノ作りである、アートの世界なのにもかかわらず、
そうしたことが起こり得るのです!

新しい事に対して、果敢に一歩踏み出し、
チャレンジすることで、「ブレークスルー」、
すなわち自分の限界を突破するからでしょう。

それと同時に、バルーンアートによって、
自分のビジョンが形となり、充実感にも満たされるのです。

バルーンアートによって、無邪気になり、
大人になってすっかり失われていた遊び心が蘇ります!

また、バルーンアートに精神を集中させることによって、
生け花や絵画などのアート同様に、ストレス解消の効果も期待できます。

バルーンアート作品を生み出すことで、自分に対する価値観が向上し、
自信も高まり、もっと未知のものに挑戦しよう!
という先進のスピリッツが培われていきます。

こうして、沢山の方が、次々にステップアップしていくのです。

風船恐怖症のみなさんには、そのような傾向が見受けられます。

遊園地のジェットコースターって、
怖いけど乗りたくなりますよね?

バルーンアートは、そんな感覚と一緒なんです。

バルーンアートは、体験だけでなく、
実際に形あるものとして残るため、
なおさら確固とした達成感があります。

風船をアレンジして、想像もつかないものを
生み出せるバルーンアートは、まだ日本では、
そこまで浸透していないからこそ、

バルーンアーティストという職業は、
むしろステータスになる可能性を秘めているのです!

バルーンアートを通したミラクル体験で、
自己の可能性を羽ばたかせるチャンスです !

【バルーンアート教室】

東京都 新宿区 渋谷区 港区 目黒区 世田谷区 千代田区品川区 北区 中央区 文京区板橋区 足立区 豊島区 中野区 杉並区 練馬区 清瀬市 東久留米市 西東京市 東村山市 小平市 埼玉県 さいたま市 所沢市 入間市 狭山市 川越市 神奈川県 横浜市


こちらも合わせてお読みください

2012年06月10日 日光旅行

木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエーターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

2016年04月12日
相模原さくら祭り

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

コラム Latte掲載

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

講演会「命の仕事」

15-09-06-17-14-20-830_deco

アメーバ ブログ

yjimage

お問い合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

このページのTOPへ