英才教育を始める幼児教室とバルーンアートの相乗効果とは


子供向け教室のアピールポイント

情操教育とバルーンアートの働きかけ

 

バルーンについても少し触れていきたいと思います。

「バルーンってそんなに魅力のあるものなんですか?」
ある主婦の方からこういった質問がありました。

例えば、○○が良いとオススメしても魅力は伝わりません。

ですから、あえて実践で効果を知っていただきたいと思います。

感性も個人個人で違いますが、バルーンパフォーマンスをみてくださるお客さまたちはいつのまにか真剣に見入って、できあがる作品に拍手や笑顔を送ってくださいます。

それは、風船が予想外な方向へ形を変えることで脳が刺激され、色彩の持つカラーセラピー効果があったり、言葉で説明するよりも身体が実感しています。

【幼児教室とバルーンアートのコラボの相乗効果は必ず存在する】と言えます。

赤ちゃんのうちから習い事を始めるベビー教室。

これからの習い事を何かしら始めているご家庭が今では一般的です。

保育所や幼稚園に通園していないうちだと、

・お子さんのお友達作り

・お母さん自身のママ友作り は、想像以上に容易ではありません。

入園式や新学期が始まるこの季節には、誰もが頭を悩ませる問題です。

でも、習い事という共通点があると一気に仲が深まり、交友関係も広くなっていきます。

お子様の才能も通所することによってプラスになるし、まさに一石二鳥ですね!

キッズ×バルーンアート

ショッピングモールなどで配布されることも多くなったバルーンアート。

子どもたちから「○○作って~」とリクエストも多くあり、ひとつの風船からどんな作品にも形に変える様は、大人でもアッと驚きます!

もし、このアートをお教室の一部として取り入れることができたら・・・。

あなたの運営するレッスン教室の注目を浴びることでしょう。

教室で受ける刺激と風船の持つ刺激は、脳にも行き渡ります。

脳は複雑に絡み合い、お互いに作用しています。

医学も進んだ現代でもすべてが解明されていない人体の不思議な部分でもありますが、こういったイマジネーションを刺激するのは、脳にとってもとても効果的なのです。

 

バルーンのリサイクル夢くらふと協会

簡単お勧め資格バルーンアート講座

母と一緒にバルーンアート子ども資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ