バルーンアートのゴールは目標を創り出しやりがいは自主性を育む


新しい作品をつくるのは物凄く楽しい

あなたの人生から幸せを見出していく時代

 

趣味が特技になったら、より素敵だと思いませんか?

会社員として、与えらえたてことを仕事にすることは簡単なことですね。

我慢して食べていくためにライスワークを続けるのも辛いこと。

実は、趣味ことから始まったことを仕事にしていくのは、営業力、工夫や相当な努力がいるのです。

趣味が続けられる生活環境や時間がなければかなり難しい。

時に「周りの注目を集めたいな」そう思っても、時間がかかることはできないのが現状ですよね。

根性も努力も必要ない、夢や目的を達成するために必要なバルーンアーティストの最短ルートです。

必要な道具はそんなにありません、とてもシンプル。

未経験者が、ウサギや犬の作品をバルーンアート動画やサイトを見て、好きな作品をまねして作ったりします。

バルーンを押さえる指使いがなかなか難しいですね!

バルーンアートは、ふんわりと柔らかい風船なので感覚的なことが多く、なかなか言葉では伝わらないのです!

講座でもバルーンアートの実技では人それぞれ、つまずく所が違います。

そのつど、個別にフォローが必要になります。

一人でバルーンアートをやると、できないところもあって「どうして、できない?」

わからない、ままイライラして、つまずくとそこでバルーンアートをやめてしまいがちです。

しかし、講座では何度も受講生ができるまで教えるので、心配はありません。

基本の捻り方をマスターすれば、後は応用なのでだいたいのバルーンアートができる様になります。

あなとも六時間でバルーンアーティストとして望む未来に近づけます。

 

バルーンのリサイクル夢くらふと協会HP

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

出張バルーンアート依頼

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

全米5部門1位の洋書に掲載

動画でバルーンアート資格取得

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ掲載・提携

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

コラム Latte掲載

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

エニタイムズ掲載


このページのTOPへ