バルーンアートでオリジナリティあふれる価値ある作品とはなにか


バルーンアーティストの能力の価値

バルーンアートのブランドイメージ

 

バルーンアートのクオリティは「凄い!」とか「可愛い!」とか
バルーンアートを見た人にサプライズや感動してもらえる事も大切。

スキルや能力のレベルの高さは、バルーンアートの技術テクニックのひとつでもあります。

しかし、クオリティーが素晴らしいから、仕事の依頼が殺到すると言うこともないと思います。

バルーンアーティストとして「この人に来てほしい~」
と言う気持ちにさせる親近感は必要かもしれません。

独自性、ブランドとも言える価値や「欲しい!」
と思われる価値のバルーンアートであることが重要です。

ブランドのファン作りやリピーター

ブランドは重要なポイントで、有名なブランドロゴが入っている、
人気の商品が欲しくなるのはブランドイメージが良いからです。

ブランドがお客に選ばれることは、まさしくそれは個性や技術の価値です。

またクライアントは、バルーンアーティストの仕事内容も含め
相手との信用が、あるかどうかで選んでいます。

ファン&リピーターは自分にしかないオリジナリティや
その方の人柄だったりが個性の価値です。

ビジネスとなると付き合いの長い方との取引先を優先されることがあります。

普段からバルーンアートの活動を理解して支援してもらえている、
信頼や安心が価値と言っても良いでしょう。

たくさんの選択があるのに、このバルーンアーティストにオファーする、
そんなリピーター作りも大切なことだと思います。

新規顧客が満足するクオリティを持っていることも大事です。

お客様から「バルーンアートの○○と言えば」
自分と認識される、差別化は大切だと思いますね!

夢くらふと協会のバルーンアーティストと共にエコ活動も含めて、
バルーン活動の普及もしていきたいと思います。

夢くらふと協会 HP
気軽にtwitterのフォロー
1日で資格取得バルーンアート認定資格
キッズバルーンアーティスト認定資格

【出張 バルーンアート教室】
東京都 渋谷 新宿 池袋 世田谷 原宿 赤坂 青山 恵比寿 銀座 埼玉県 さいたま市 大宮 見沼 浦和 川越 熊谷 川口 所沢 飯能 加須 本庄 東松山 春日部 狭山 鴻巣 深谷 上尾 草加 越谷 蕨市


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

以前に【組紐製作補助具】実用新案登録しました。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ