幼児に水風船で遊ばせるときの注意点


水風船は夏にピッタリの遊び

水の中でプカプカ浮かぶ涼しげな風船

 

カラフルなキャンディーみたいですが「水風船の誤飲にご注意してください!」

やはり水風船は、小さな子どもであればあるほど興味を示すものですが、そういった幼児に与えるからこそ注意しなくてはならないことがあります。

なぜなら、幼児は物を口に含んでしまう傾向にあるからです。

さらに、自分で膨らませようとして誤飲してしまう場合もあります。

ちなみにゴムのバルーンには、天然ゴムのものが多いのですが...。

しかし、ゴムのバルーンを誤飲してしまえば、まず間違いなく呼吸困難になってしまうのでやはり注意しなければなりません。

それから破裂したゴムのバルーンの細切れや、使用しない風船は、お子さんが触れることのできない場所に保存するようにしましょう。(破裂したものについてはすぐに捨てる)

これもやはり、誤飲が心配だからです。

それから幼児がゴムのバルーンを膨らませようとすると、必死になり過ぎて酸欠状態になってしまう恐れもあります。

また、5歳以下のお子さんにはゴムのバルーンは空気を入れてから与えるようにしましょう。

児童でもできる細長い風船(バルーンアート)遊びは、ふさわしい学びのツールです。

バルーンアートの作り方を教え無くても、子供たちの発想で勝手にねじって遊べます。

バルーンを結び組み合わせるといろいろな形が出せる面白さ!

大人が何かを提案しなくても、バルーンアートで充分に遊んでいる子どもたちの姿をそっと見守りることもあります。

遊びの中で刺激を受けバルーンアートの深さをあらためて感じさせられることも多くあります。

幼稚園での毎月の園児を対象にした活動や作品展にも活用できます。

保育士さん達や父兄と一緒にバルーンアートを取り組んだイベントも盛り上がるとおもいます。

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格

バルーンのエコ工作:夢くらふと資格講座 

◇バルーンアート出演依頼はお問い合わせください。

出張バルーンアート教室 講師派遣

出張バルーンアートショー 出演

バルーンアートグリーディング

【出張バルーンアート教室】

東京都 品川区 渋谷区 新宿区 港区 杉並区 墨田区 目黒区 世田谷区 台東区 立川市 多摩市 中央区 調布市 千代田区 豊島区 中野区 西東京市 練馬区 八王子市 東久留米市 東村山市 日野市 府中市 福生市 文京区 三鷹市 武蔵野市 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ