誕生日に親子で夢が叶うバルーンアートは魔法のメソッド


お子様の個性を大切にしながら発想力を伸ばす

バルーンはハッピーな親子になる秘訣満載

 

今の世、両親やお姑、舅と離れて暮らし核家族が増えています。

ワンオペ育児をする中でママは孤独や心に様々なストレスを抱えるようです。

最近よく聞くワンオペ育児をご存知ですか?

家庭の事情でママが一人で育児をしている事で、ワンオペレーション+育児を合わせた造語です。

サラリーマンの家庭で、共働きのママや出張や帰りが遅いパパなどを持つ家庭も多いのではないでしょうか。

そんな中、困ったことやお願いしたいことがあってもできない状況があります。

これからは、都会の育児問題やワンオペ育児のママたちに安心して子育てを出来るような取り組みは必要ですね。

毎日、家事や育児でバタバタして、忙しいママのリフレッシュにもバルーンアートは最適です。

ファミリーできる、趣味を探しているのであれば...

まったりとした休日に、手軽なバルーンアートを始めてみませんか?

バルーンアートで子供達の成長をリアルに感じることができるでしょう!

親類に手作りのサプライズプレゼントもできます。

こどもにとっては新鮮な毎日、親子で水入らずでバルーンアートを作れば、心の交流ができママのストレス発散やコミュニケーションにもなりますね。

バルーンアートは遊びをしながら認知能力を刺激でき、こどもがバルーンアートを作っているのを見守ってあげたりして、成長を感じることができます。

家族と共通の話題が生まれ、「今度はどんなバルーンアート作品を作ろうか~」

溢れる感情や会話も増える楽しさは、大人になっても大切な思い出になります。

「目の前のこどもを笑顔にしたい~」と望んでいるのなら「今、ママが幸せになること!」も大切です。

グングン伸びて成長するお子さんと元気に遊べる、あたりまえの毎日に感謝。

そんな、生かされている喜びを感謝しましょう~

バルーンのリサイクル夢くらふと協会HP

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

全米5部門1位の洋書に掲載

動画でバルーンアート資格取得

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

トッピングラボ掲載・提携

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

日本郵政 年賀状のCM出演


このページのTOPへ