バルーンアートは人に喜びを与えることを通して社会に貢献できる仕事


すべての人に元気を与えるバルーンアーティスト
FB_IMG_1446708945607

バルーンアートで隠れていた、自分の才能を発見!

 

夢くらふと協会バルーンアーティストは、会社の新人と「10月度お疲れさまでした会」ということで、ボーリング大会を開催しました。

会社では、僕がバルーンアーティストとしての認知もされています。

皆様に喜んでもらえてるし、とても人気者になりました。

チョットしたきっかけで、バルーンアーティストとして、一歩踏み出す事で人生が変わりました。

あなたは仕事に不安を感じる時はありますか?

 

人は心配事があるとき、人間は気づかないうちに、自身に視点をおいてものごとをイメージしてしまっています。

自分のスキルや経験を人と比べることに終始してしまっているのですね。

それから、真面目な人に限って、考えすぎてしまい・・・・

このようなとき、お薦めなのは「どうしたら人に楽しみを与えるということができるか?」
と考え角度を転換しなければいけないことです。

「人に楽しさを与える」といったプラスの視点で、ものごとを思い描くことを意識していきます。

たとえば、上司から「大事なお客様を東京を案内してくれ」と頼まれたとします。

普段から東京の名所を知っている人であるならよいですが・・・・

「東京観光の紹介できず、お客様を怒らせたらどうしよう・・」

「このような大事な仕事は無理だ」なんて悩みこんでしまうこともあります。

そんな時は「どうしたら、お客様に満足を与えることができるだろう?」とプラス思考でイメージしてみるのです。

また「お客様に楽しんでもらえるため、何ができるか?」と思い描いてみるのです。

そうなれば、「人気を集めているスカイツリーに行ったら楽しさを与えられるかも」

「東京で話題のグルメをまわれば、満足感してもらえる?」などアイデアがわいてくるはず。

それらを前向きなスタンスで思案しているうちに、心配事だと思っていた仕事が、前向きなってくるに違いないと思います。

「人に楽しさを与えることを通じて社会に貢献する」といった意味もあるのではないでしょうか。

 

細長い風船リサイクル 夢くらふと協会

子育て中もバルーンアート講座で6時間で資格取得可能

子供資格一日3時間でとれるキッズのバルーンアート講座

ファミリーでコミュニケーション楽しく資格取得バルーンアート講座

 

【出張 バルーンアート教室】
東京都 渋谷 新宿 池袋 恵比寿 世田谷 銀座 北参道 笹塚 参宮橋 神泉 千駄ヶ谷 代官山 幡ヶ谷 初台 原宿 明治神宮前 代々木 練馬 西武新宿 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越 飯能


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ