バルーンアートの日持ちと透明な風船の見分け方


細長い風船のバルーン作品の日持ちとは

画像 671

バルーンアートを長期保存する方法

 

知人に「バルーンはどのくらい長持ちするの?」

かなり気になるらしく、よく質問されます。

ゴム製の風船は、膨らました時から劣化が始まり、室内など気温や環境によって、日持ちの違いがあります。

冬場の涼しい環境の方が長持ちします。

よく見る、基本の犬&花ですが、犬は、だんだん小さくなりますが1、2週間は大丈夫!

大きなパーツより、小さくひねったパーツから先にしぼみます。

精巧なキャラクターやバルーンドレスみたいな、小さなパーツが多いと日持ちがしないです。

「基本、ゴム製のハンドメイド製品です」

「私は、思い出に残る楽しい夢を届けています」

はかない夢! 夢追い人かも…。

七五三写真

バルーンアート作品を長持ちさせたい場合

 

バルーンの内部にのり状の保存剤(ウルトラハイフロート)を事前に入れて作ります。

これでかなり長持ちします。

ヘアースプレーをふりかける方もいますが、多様なヘアースプレーが販売中で配合成分の違いで割れる場合があります。

一度、お試しになってから使用ください。

〇バルーンのクリアタイプの注意

透明感のある細長い風船の黒と紫は、ふくらませる前だと同じ色に見えます。

光の当たり方によって、少しカラーの違って見えるのですが、黒が緑の時もあり明るい場所で、カラーを見分けて下さい。

バルーンを並べることで、色の違いが見えやすくなります。

同色の黒など、少しゴムを伸ばしてみるとカラーの違いが見えてきます。

わからない場合は、少しだけ空気を入れ確認してみるのが、一番確実ですね!

【イベント出演の依頼】

出張バルーンアート教室 講師派遣

出張バルーンアートショー 出演

バルーンアート出演依頼 お問合せ

バルーンアート教室とイベント

Facebook

【出張バルーンアート教室】
東京都 新宿区 渋谷区 港区 目黒区 世田谷区 千代田区 品川区 北区 中央区 文京区 板橋区 足立区 豊島区 中野区 杉並区 練馬区 清瀬市 東久留米市 西東京市 東村山市 小平市 埼玉県 さいたま市 所沢市 入間市 狭山市 川越市


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ