バルーンアート チューリップ&ちょうちょ春の訪れを告げる花やいきもの


春といえばチューリップの季節

DSCF1399

ちょうちょは簡単バルーンアート

子どもと風船で遊ぼう~

~5歳くらいの子ども向けのモノづくりとして人気なのが「バルーン」を使った工作です。

そういった年齢のお子さんを持つ親御さんは、細長い風船などを捨てずに取っておくと良いでしょう。

また、ごむなども工作には役立ちます。

それから、バルーンアートで使い終えた風船などもリサイクルとして使えます。

ですので、アートに使えそうな物はすぐに燃えるごみに出さずに、保管しておくことをオススメします。

では、具体的にはバルーンアートで何を作るのかと言うと「別に何でもいい」です。

まだ年齢は3~5歳。

特に3歳くらいのお子さんにはバルーンアートで「あれを作ろう、これを作ろう」を言わずに、
お子さん自身のイマジネーションに任せることをオススメします。

まずは、バルーンアートそのものを好きになってもらうことも大事ですから、
その段階で大人が指示を出し過ぎるのはよくありません。

ちなみに、バルーンアートを壁に貼るなど「飾る」意味合いが強いものよりは、
自分で重ねたりくっつけたりするなど「アートの工作」の意味合いが大きいものの方が、
3~5歳くらいのお子さんはやり甲斐を感じるようです。

親子でお試しください~

バルーンアート教室とイベント
Facebook
気軽にtwitterのフォロー

【出張バルーンアート教室】
新橋 有楽町 東京 神田 田町 秋葉原 品川 御徒町 浜松町上野大崎 鶯谷 五反田 日暮里 目黒 西日暮里 恵比寿 田端 渋谷 駒込 原宿 巣鴨 代々木 大塚 新宿 新大久保 高田馬場 目白 池袋 練馬 西武新宿 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ