バルーンアート遊びでママも子供もニコニコ笑顔


バルーンアートで笑顔の花が咲く

お母さんは家事や育児に、毎日たくさんの時間をついやしています。

ゆっくり休む間もなく、時間がどんどん過ぎていってしまいます。

休みの日だって、本当は家族と一緒にゆっくり過ごしたいけれど、いつも通り家事や育児はあるからなかなか休むことができません。

そんなお母さんへ「ありがとう」の気持ちを伝えてみませんか?

それから、家族、友達へ気持ちを伝えるときに、手作りのバルーンアートを使えば、言葉にできない想いもきっと届くでしょう。

加えてストレス解消にもなるので、ぜひ毎日の楽しみとして、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

バルーンアートでアイディアが湧いてくる

一方でアイデアを日頃から生み出すことができれば、ひとつの物に関しても発想を転換できたり、視野を広く持てるようになります。

頭を柔らかくして考えることができたら、今度はそれを少しずつ行動に移していくこと。

これが新しいアイデアを生み出し、形にするための大切な方法です。

だけど「不器用だし、初めてするからうまく作れるか不安…。」

そんな方でも大丈夫!

プロがそばで丁寧に作り方をお伝えします。

ひとつずつ完成させることで、バルーンアートの楽しさが広がりますよ。

当協会が開講しているバルーンアート講座に、以前お子様連れのご家族が参加されましたが、皆さま終始楽しそうで、とても印象に残っています。

バルーンアートは世代を越えて楽しめると、改めて感じることができました。

講座中は楽しくバルーンアートができるだけではなく、参加者同士で完成したバルーンアートを贈り合うこともできるので、はじめて同士でも話しやすいですよ。

さらにバルーンアートは、はじめるのに初期費用がかからないのも大きなメリットです。

なおバルーンアート講座では、必要な材料はこちらでご用意できるのでご安心ください。

アットホームな雰囲気なので、少しでもご興味があればぜひご参加くださいね。

気になった方は、メールなどでお問い合わせくださいね。

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格

バルーンのエコ工作:夢くらふと資格講座 


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ