バルーンアート野菜かごは面白いと男性に人気の風船工作


バルーンアートづくりが良い「癒し」になるはずです
DSCF0555
サラリーマンや主婦の世代でバルーンアート体験

 

最近、イベントで初対面の方に「バルーンアートをしています」と言うと!

「バルーンアート? 何ですか?」と言う方には、写真が一番、わかりやすいのでスマホの写真を見せています。

20枚くらいの写真を見た後、「風船でいろいろな物ができるのですね~」

「へ~ 知りませんでした」の感想!

まずは、バルーンアートを、知って頂く事は大切な事ですね!

地味にバルーンアートの普及活動中です (^_-)-☆

写真の中で、男性の一番人気の作品は野菜かごです。

簡単な物が多いのですが、ナゼか人気のバルーンアート!

理由をたずねると「なんとなく、面白い」からだそうです(笑)

野菜など食べ物が人気なのは、身近でわかりやすい所なのでしょうか?

アートの世界なので、同じ作品をみても人それぞれ、反応が違う所が興味深いです。

実はあまり知られていませんが、バルーンアートはコミニケーションツールになります。

子育て中のママ、この世代はやはり基本的に多忙で、家庭でできるバルーンアートはいかがでしょうか。

ほんの一例ですが、主婦の皆さんにはビーズアクセサリー作り、サラリーマンの皆さんにはプラモデル作りなどが人気のようです。

また、お子さんがいるのであれば、親子で一緒にモノづくり(バルーンアート)をするのも最高に楽しいですよ。

簡単な物を作って、プレゼントすると話のきっかけ作りができます、お試しください~

バルーンアート教室とイベント

Facebook

バルーンアート出演依頼 お問合せ

出張バルーンアート教室 講師派遣

出張バルーンアートショー 出演

【バルーンアート教室】
新橋 有楽町 東京 神田 田町 秋葉原 品川 御徒町 浜松町上野 大崎 鶯谷 五反田 日暮里 目黒 西日暮里 恵比寿 田端 渋谷 駒込 原宿 巣鴨 代々木 大塚 新宿 新大久保 高田馬場 目白 池袋 練馬 西武新宿 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ