バルーンアートは子供の創造力やインスピレーションを伸ばす脳トレ


家族で楽しみながら「手づくりのメリークリスマス」

FB_IMG_1447136708434

子どもの才能発見して活かせる場所を見つける方法

 

子供の「好き」「やりたい」といった言葉を親はサポートしてくださいね!

実は子どもの素晴らしい才能と言うのは、驚くことにかなり予想外な所で見つけるというのがあるんですよね。

簡単に説明するとキッズバルーンアーティストがいい例だと言えます!

夢くらふと協会のバルーンアート教室で、能力を開花させ子供資格を取得した、お子さんの1人だという事をご存知ですか!

子どもは幼いほど知識を吸収するパワーが発達しています。

三歳までの時期に、英才教育を学ばさせることで右脳の発達がアップします。

バルーンアートは、インスピレーションやイメージするチャンスが非常に多く。

その「予想するトレーニング」といった実践は、発想力や理解力など知育の根本とも考えられるのです。

将来はクリエイティブな職を得る子どもになってほしいと、願うご両親はバルーンアートを学んでもいいと思います。

幼少の頃の発想力を育てる

 

今もなお、世代問わず愛されている積み木とバルーンアートには共通点があると考えられます。

積み木(ブロック)も徐々にカラフルになり、パーツも増え、今や人気アニメや映画とのコラボ品もいろいろ販売しています。

どんな理由で世界中の子供から大人まで、幅広い年齢層にいつまでも愛され続けているのかというと、「無限の可能性がある」からではないでしょうか。

さまざまな優れた点が見られますが、チャレンジしているというプロセスが、才能開花につながりやすいです!

 

バルーンアートのエコ活動 夢くらふと協会

1日で資格取得 女性におすすめバルーンアート資格

家族で一緒に資格取得 バルーンアーティスト

資格難易度はかんたんバルーンアート資格取得講座

 

【出張 バルーンアート教室】

東京都 新宿区 渋谷区 港区 目黒区 世田谷区 千代田区 品川区 北区 中央区 文京区 板橋区 豊島区 中野区 杉並区 練馬区 清瀬市 東久留米市 西東京市 東村山市 小平市 埼玉県 さいたま市 所沢市 入間市 狭山市 川越市 神奈川県 横浜市


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

以前に【組紐製作補助具】実用新案登録しました。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ