福井県の受講生の体験談 全国に広がるバルーンアート認定資格


東京観光をかねたバルーンアートの資格取得

福井県越前市在住の受講生体験談をご紹介

 

今年の6月頃、ネットで偶然見つけた、木島先生のホームページ。

そこには、作ったことのないバルーンや、1日6時間の講座を受けて、認定証を頂けるこんな素敵なことに出会えるなんて。

と、思って申込みしました。

8月19日の、日程でOKが出たので、その日まで、ワクワクしながら、東京行きの切符の手配などしました。

当日会場までの道順は、木島先生のホームページ道案内画像付きで、とてもわかりやすく案内されていてとっても助かりました。

講座がスタート、先生も明るくて気さくで、和気あいあいと始まり、バルーン実技になると、難しいのは、何度もやり直し、先生に何度も聞いて、とってもわかりやすく、楽しく習うことが出来ました。

あっという間の講義でしたが、これまでの人生の中で今回、夢がふくらむ、とっても楽しくて得るものがありました。

誰でも、ちょっと、勇気を出して、参加してみると、ほんとに世界が広がる感じです。

これから、バルーンの練習をいっぱいして、保育園や、地区のお祭りなどで、活躍できたらなって思っています。

何かのタイミングで、バルーンが発揮できる日を楽しみにがんばります~

お昼ご飯やドリンク、ごちそうさまでした。

福井県からバルーンアート認定資格講座に、お越し頂きありがとうございました。

仕事の出張とあわせてバルーンアート資格取得

遠方に住んでいる方も半数で、一番遠い所で、沖縄県、静岡県、群馬県など在住の会員がおります。

どういう理由で夢くらふと協会のバルーンアーティスト講座を参加されたのでしょうか?

地域周辺にバルーンアート資格を取得する場所がない、現在バルーンアートは、広がってきているのですが、資格取得可能な場所が少ないと考えられています。

WEBサイトを活用した広告や自分自身に合った、取得手段を探しているときに、HPを見つけた人が、ほとんどだと思います。

1日、ほんの6時間で取得可能なバルーンアート資格

夢くらふと協会では、たったの1日だけで、資格認定することが、可能なところがポイントとなります。

夢くらふと協会での受講を選択された方は、それ以外の用事を兼ねられる方が多いようです。

仕事の出張、研修がある日の前後や、東京観光もしつつ、資格取得を目指されます。

そうすれば旅行や宿泊費もおさえる事ができます、あなた自身のスキルアップも可能な、満足できる旅行ではないでしょうか。

「遠方なので・・・」と今後の可能性をあきらめている方は、バルーンアート資格認定を検討してみてくださいね。

現在、夢くらふと協会では、東京の都内・埼玉県内など協会近郊で当講座を受講された方の中から、当協会に協力していただける方も募集しています。

お手伝いをして頂ける方をお待ちしています。

夢くらふと協会 HP

気軽にtwitterのフォロー

1日で資格取得バルーンアート認定資格

キッズバルーンアーティスト認定資格
【出張 バルーンアート教室】
東京都 渋谷 新宿 池袋 新橋 台場 高輪台 竹芝 田町 溜池山王 虎ノ門 乃木坂 浜松町 日の出 広尾 三田 六本木 目黒 学芸大学 東大前 自由が丘 都立大学 練馬 西武新宿 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越 飯能


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ