歯科医院の医院長先生と奥様がバルーンアーティスト


歯の治療を受けた子供の笑顔のために

手作りのバルーンアートのプレゼント

 

静岡県にある歯科医院の医院長先生と奥様が、夢くらふと協会のバルーンアート講座を受講されました。

小さな子どもさんは、歯医者=どうしても「怖い」って、そんなイメージをお持ちかもしれませんね。

口を大きく開けるだけでもドキドキした幼少期を思い出します。

治療後は、ごはんやおやつもしばらく、おあずけだったのは今でも覚えています。

さて、こちらのクリニックでは受診した患者さまに、様々なおもちゃをプレゼントをしています。

病院=「イヤイヤ」「怖い」ではなく

病院=「楽しい」「嬉しい」と思ってもらえる、工夫をされていて、素晴らしい取り組みだと思います。

その中でも一番人気はイラストがプリントされた丸い風船!

プレゼントが風船でない日もあり、来院されたママさんや子供たちには『今日は風船じゃないんですね?』

『風船はないんですか?』と言われることが多いそうです。

バルーンアーティストとして、嬉しい言葉でもあります。

お大事にどうぞ~のメッセージ

 

今回の受講のきっかけは、「せっかくなら自分で作った風船作品をあげよう!」と決意してくださったそうです。

・自分で作る

・相手に喜んでもらう

このモチベーションは、バルーンアーティストとしてとっても重要ですね。

「子どもたちにもっと喜んでもらえることをしたい」とおっしゃっていました。

それだけバルーンアートは浸透してきているんですね。

バルーンアートは誰でも年齢性別を問わず、初心者でも簡単に資格取得できます。

根底に「みんなを笑顔にする」気持ちをもってくださっていると、個人的には、作品の幅も無限大に広がっていると思います。

こちらのご夫婦の病院は、愛に溢れていることが、既にみなさまにも伝わっているのではないでしょうか。

奥様は保育士と歯科衛生士の資格をお持ちのこともあり、子どもの関わり方はプロです。

講座を通じ、お話させていただいて、私もたくさん学ばせていただきました。

これからもバルーンに触れて、愛ある作品を作っていって欲しいと思います。

この度は当講座を受講してくださり、ありがとうございました!

夢くらふと協会 HP
気軽にtwitterのフォロー
1日で資格取得バルーンアート認定資格
キッズバルーンアーティスト認定資格

【出張 バルーンアート教室】
東京都 渋谷 新宿 池袋 新橋 台場 高輪台 竹芝 田町 溜池山王 虎ノ門 乃木坂 浜松町 日の出 広尾 三田 六本木 目黒 学芸大学 東大前 自由が丘 都立大学 練馬 西武新宿 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越 飯能


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ