ペットと一緒にバルーンで楽しくハロウィーンパーティー


リビングにカラフルな風船デコレーション

愛犬とワイワイ!家族でホームパーティー

 

バルーンを飾れば、お部屋が華やかになりハッピー気分はさらにアップしますね。

バルーンの装飾は思いどうりのイメージを自分でアレンジできるので、自宅でも手軽にディスプレイできますね!

ペットもサプライズなハロウィーンパーティーにビックリしたのかな?

犬も小首をかしげて「はい、ポーズ」

SNS映えする、可愛いメモリアル写真をとりました。

わんちゃんも魔女みたいに、パープルのマントを付けてハロウィーン気分。

ペットは兄弟姉妹ができたみたいに、嬉しいものですね!

どこに行くのも一緒で、可愛いペットは大切な家族です!

癒しのアニマルセラピー

ペットとの暮らしは幸せ気分でストレスの軽減

 

日本では高齢化社会を迎え、癒しにもなるペットは独り暮らし世帯への健康効果が特集されています。

犬は散歩の必要があるので、シルバや単身者世帯など飼い主の運動量が増えいい影響を与えます。

家族の一員でもある、ペットのお世話と「何かしてあげたい!」

と前向きな気持ちが、張り合いとなりシングル高齢者の自発活動が増えますね。

老人ホームなど介護施設では、犬を派遣して触れ合うことで、「話しかけ、なでたり、笑顔になって」福祉施設の雰囲気が、明るくなったなどペットセラピー効果もあるようです。

犬や猫などペットとの触れ合いで、幸せホルモンが分泌されることがわかり、リラックス効果も期待できるようです。

アニマル コンパニオンホーム

 

高齢者や障害のある方のリハビリテーションの一つとして、老人福祉施設等施設職員の方の介助のもと、動物の習性や扱い方についての話をした後、犬や猫などの動物とふれあう活動を行っています。

家族のような関係で、高齢者向け介護ホームのシルバーサービスとして、飼育されている動物です。

動物による相乗効果をアニマルセラピーと呼び、メンタルに良い影響を与えるという研究が報告されています。

心や体の健康、認知症の予防が期待できるといいですね。

 

バルーンアート夢くらふと協会 HP

1日で資格取得バルーンアート認定資格

キッズバルーンアーティスト子ども資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ