野菜のバルーンアートでStay Homeを楽しもう


自宅で不安やストレスなどを感じている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

情報は大事ですが、先行き不透明で心がふさぎがちになります。

様々な情報に押しつぶされないように、心に希望を持ちましょう。

そして、新型ウイルスで亡くなった方に哀悼の意を表するとともに、入院されている方は、早く全快されますようお祈り申しあげます。

外出自粛で家族とだけ接している生活に、少し変化を与えことも必要です。

今日は「子どもと何して遊ぼう~」と思っている親御さんも多いのでは?

おうちで簡単なバルーンアートは有意義な時間を過ごすことができます。

野菜のバルーンアートはわずかな時間でも、親子で会話のキャッチボールを楽しめます!

休校期間の子どもや保護者の方の心配やストレスを少しでも減らす事を目指してます。

世界中を見ても夢があってみんなが笑顔になり、癒やしに役立つ娯楽や物づくりというのは意外にも少ないと思います。

コミュニケーションを深め、家族円満になり自分もやりがいを感じることができます。

この時期、バルーンアートは親子でなかよく過ごせる貴重な時間です、子どもの笑顔が一番の親の活力になります。

バルーンアートなら、見ている人も、作っている人も、両方が楽しむことができます♪

子どもにとっても、作り方を考えることは頭の体操になり、風船を捻ることは指先の柔軟性を保つためにも効果的です。

抽象的な作品も個性的な作品も、あなたの想像力から生まれたアートとして立派な作品になります。

また、何か新しい特技を持ちたいと考えている方や、お家にいる間でも「楽しめる趣味が欲しい~」と考えている方にバルーンアートはとてもオススメです。

資格もあるので、キャリアアップにも役立ちますよ。

「でも私は不器用だから……」

そんなあなたでも、やる気さえあれば大丈夫!

バルーンアート未経験でも、「バルーンアート資格」は取得できます。

Stay Homeを有効に使えるアイテムのバルーンアートです♪

まずはお気軽にお問い合わせください。

初心者・未経験者OK1日でバルーンアート資格取得・東京 新宿

幼稚園イベント出張バルーンアート


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ