バルーンアート再利用 手作りキーホルダー


オリジナル キーホルダー

 

リメイクのストラップシリーズ

 

バルーンアートを再利用して作りました。

約3cmほどに、ほどよく丸くして、ストラップの先端をつけます。

(これ、100均で5本セットで売ってます)

さらに、小さな音でチリンチリンとなる豆鈴をつける。

豆鈴は、 中央に入るようにしてもいいし、脇からつりさげてもいいですね。

ペットのネコにつけても可愛い

 

猫の首輪に鈴は定番、鈴の音がするたび、猫がどこにいるかがすぐわかります。

猫が好きな人はうれしいし、猫が苦手な人は、その場から離れることができるからね。

もちろんペットの小型犬の首に付けてもOK。

お気に入りのポーチ、自宅のカギや会社のロッカーのカギのキーホルダーにするのもオススメです。

小さめのキーホルダーなので、リュックやバックにつけてもOKです。

そんな感じで使い方はいろいろ!

自分次第で色も形も自由自在、好みで作れるのが魅力です!

■バルーン再利用あわせてお読みください

雨の日に活躍する傘チャーム

吸盤フックとグローブホルダー

針金ハンガーとねじねじワイヤー

 

 


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ