バルーンアーティストの夢はエンターテインメントで世界征服


静岡県富士市でバルーンプレゼントは大盛況

子供たちの笑顔のそばにバルーンアート

 

住宅展示場 (静岡県富士市)SBSマイホームセンターでバルーンアート実演配布をしました。

休憩中もモデルハウスに客足が途絶えないほど、バルーンアートコーナーはぎわいました。

地域のファミリーに来場していただき、本当にありがとうございました。

夢くらふと協会は「夢と幸せを全ての人にお届けすること」をモットーとしています。

バルーンアーティストは、楽しみを見つけることが上手で「毎日が刺激的」

そんな、バルーンアートには多くの感動が生まれます。

始めは簡単なものから作り始めますが、コツコツとバルーンアート作品を作り続けているうちに、バルーンドレス(風船のドレス)もできます。

さらに、誰もが知っている名画をバルーンアートで再現できたり、大きな鳥や恐竜もバルーンで作ることもできます。

それは想像を超えるサイズで、巨大作品として子供のみならず、大人も魅了します。

また、バルーンアーティストとして資格を持っていることで可視化され、周りの人にバルーンアートの作り方などを指導も可能です。

夢くらふと協会が定期的に開催する認定講座では、【バルーンアート】を初体験でも六時間で大丈夫なノウハウやアフターフォローもあります。

資格講座を受講すれば、自己流で学ぶ失敗やつまずきなど、すぐに解決!

無駄に時間を費やす必要などはありません。

子供資格から大人まで認定資格を習得可能な、内容がギュッと凝縮したプログラムです。

基本的なスキルが身につくだけでなく、高い発想力や創造力も鍛えられていることでしょう。

バルーンアートをアウトプットして製作意欲も湧いてきそうですよね。

どんどん、バルーンアートを作っているうちに楽しくなってきて、さらに挑戦したくなってきます。

バルーンのエコ活動 夢くらふと協会

資格難易度はかんたんバルーンアート資格

三時間でとれる子どものバルーンアート資格

女性に最適六時間でバルーンアート資格取得


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ