バルーンアーティスト未来ステージでカナリアを作る


童謡とバルーンアートのショー

かなりや楽団のミュージックコンサート

 

介護施設へ『かなりや楽団』の方と伺いました。

団長でもある土肥先生の率いる「かなりや楽団」はステージ&コンサートなどを出張で開催している音楽メンバーです。

老人ホームの利用者と童謡の桃太郎を歌ったり。

時にはアニメソングも歌い楽しい時間を過ごします。

本日はバルーンアートと歌のショーもやらせて頂きました。

かなりや楽団にちなんで、ステージではカナリアをイメージして、
黄色い鳥「バードスティック」を作りました。

大切なことは高齢者が「楽しい」ことで心を動かす。

エンターテインメントで、ワクワクする感動を感じて欲しいです。

小さな喜びを見つけ出すことで、ポジティブシンキングになります。

認知症の高齢者向けには、音楽やゲームなど脳の活性化プログラムをはじめ。

風船で幼いころ遊んだ「懐かしい気分」になって、

「童心の戻れる回想法」など取り入れたバルーンアートはピッタリだと思います。

ディーサービスや福祉施設では、ライフスタイルなどその方らしさに添い。

お一人おひとりの病状や身体にあわせて、無理なく動作が行えるようなアドバイスをします。

年を重ねると、足腰や体力が衰え、病気やケガをしやすくなりね。

介護保険が適用され、楽しんでできるリハビリのサービスが必要です。

痛いつらいだけでは、リハビリは続きませんね!

施設などでは年配者に「心地よい空間」を提供し、
生き生きとした生活をすためのケアをします。

夢くらふと協会 HP

気軽にtwitterのフォロー

1日で資格取得バルーンアート認定資格

キッズバルーンアーティスト認定資格
【出張バルーンアート教室】
新橋 有楽町 東京 神田 田町 秋葉原 品川 御徒町 浜松町上野大崎 鶯谷 五反田 日暮里 目黒 西日暮里 恵比寿 田端 渋谷 駒込 原宿 巣鴨 代々木 大塚 新宿 新大久保 高田馬場 目白 池袋 練馬 西武新宿 埼玉県 所沢 狭山 入間 川越


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

以前に【組紐製作補助具】実用新案登録しました。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ