川越ファーマーズマーケットでバルーンアートプレゼントぶどうと苺の沼田園


埼玉県ウェスタ川越でイベント開催

地域の人が輝く場を創ることが大切

 

暮らしを彩る川越Farmer’s Marketに出店しました。

プードルやクマ、ウサギ、キリンなどのバルーンプレゼントも好評でした。

バルーンアート資格講座の時にお話した目的を一つ達成しました。

作れるものを増やして、お客様に喜んでもらえるように頑張ります。

このイベントは、埼玉の農園やお店、ハンドメイド作家などが川越人たちが多数出店、販売しながら集い楽しむマーケットです。

葡萄のフローズンゼリーやいちごのフローズンゼリーを販売。

川越市(埼玉県)ぶどうと苺の沼田園は、平成30年12月22日より、
いちご食べ放題開始します!

ファミリーでご来園お待ちしています。

イチゴの食べ放題 詳しくはこちらHP

バルーンアーティストは、イベントでお子さんが見ているところで風船アートをプレゼントしてあげたり。

初歩的な作品であれば、お子さんと一緒に作ってみることも可能です。

風船アートを教えてあげたお子さんが、いずれバルーンアーティストになる……。

なんてこともあるかもしれませんね♪

大人になって突然に、幼いころを思い出して「バルーンアート楽しかったな~」なんて!

そんな、バルーンアート資格講座の受講生もいますね!

また、風船アートはもちろんお子さんだけでなく、お年寄りの皆さんでも楽しめます。

男女問わずどんな年代の方でも笑顔になれるのもバルーンアートの魅力です。

ちなみに、風船アーティストのライセンスを持っていれば、バルーンアート講座の先生としても活躍することができますよ。

風船に関わる活動の幅は非常に広いです!

 

バルーンのリサイクル夢くらふと協会HP

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

以前に【組紐製作補助具】実用新案登録しました。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ