ママと一緒にバルーンアートショーの動画 キッズバルーンアーティスト5歳


キッズバルーンアーティストのステージ動画

 

夢くらふと協会キッズバルーンアーティストhinaちゃん親子のバルーンショー。

赤いリボンに白のドット柄の衣装で5歳のヒナちゃんは、ハローウインのかぼちゃを作りました。

人見知りなタイプですが、バルーンアートパフォーマンスは失敗することなく完成!

神奈川県横浜市の小学校にて約60人の前で披露しました。

動画をご覧下さい!

 

キッズバルーンアーティストhinaバルーンショーでハロウィーンのカボチャを作りました♪

Posted by 一般社団法人  夢くらふと協会  on 2015年10月12日

 

バルーンアートはアメリカがルーツ

 

自宅でのパーティー好きなアメリカのママたちの間で始まったようです。

意外と目新しいアートで、たくさんのアイディアを加えた、最近のようなバルーンアートが国内でも、良く見るようになったのは近頃のこと。

テレビやネットやコンサートといった開場の演出!

バルーンギフトの他におけいことしてもOk。

バルーンアートは、好感度UPだという事をご存知ですか。

一見『作るのが無理~』と思われがちですが、体験すると、案外すんなりできるのがバルーンアートのポイント。

子どもの達成感「できた!面白い!」と思えることが、特に子どもには大切ですよね。

姉妹など一緒にバルーンアートを習うことで楽しさ倍増。

家族とのコミュニケーションが深まります

また、「何をつくろうかな」と考え、手を動かすことは、脳の活性化にも影響します。

子どもの育脳に限らず、おとなの認知症予防にも期待ができる、と言えますね。

特技がある、というのは子どもでもおとなでも嬉しいこと。

バルーンアートで自信をつければ、別のことも更に頑張ってみたくなるでしょう。

親子で共にバルーンアーティストになって、フリーマーケットにて販売する道も考えられます。

こどもの資格、キッズバルーンアーティストは確実に達成体験となり、未来に自信を持たせるということができるでしょう。

これが、ひょっとしたら絶好の機会かもしれないですね!

バルーンリサイクルの夢くらふと協会 HP

簡単1日で資格取得バルーンアート講座

子ども資格のキッズバルーンアーティスト

【出張 バルーンアート教室】

東京都 渋谷 新宿 池袋 目黒 板橋 大山 志村坂上 下赤塚 高島平 地下鉄成増 東武練馬 ときわ台 中板橋 成増 西台 西高島平 蓮根 本蓮沼 練馬 西武新宿 埼玉県 大宮 所沢 狭山 入間 川越 飯能


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ