夏休み明けは子どもの自殺が増加するので心配りが必要です


子どもの自殺対策について

夏休みなどの長期休暇の前後は、
子どもの自殺が増えるニュースがありました。

夏休み明けは子どもに目配りをして、
見守って欲しいと思います。

「いじめ防止キャンペーン」として
情報をホームページ上で紹介しています。

誰にも相談できずに、一人で悩んでいることもあります。

いじめ相談を受け付けるサイトでは、
「つらいなら登校しなくていいよ!」と話しています。

子どもの話を聞き、気持ちを理解して、
自殺をなくし子どもが、救われますようにと願っています。

長期休暇などの休みに、子どもが通うフリースクールは、
居場所を提供しています、利用してみてはいかがでしょうか?

レッスンを長期休暇に取り組む長所とは

 

生活パターンにメリハリがつき、学校に通っている時と同じ時間割があります。

レッスン教室に通うことにより、スケジュールがあり、
毎日リズムを整えられるのは 良い点だと思います。

きちんとした日々の習慣の基礎にもなります。

さらに、好奇心が広がりカリキュラムには載ってない、
世界に触れる事が可能だと言えるわけです。

スマートフォンの普及により、ゲーム三昧の生活スタンスよりも、
いつもの生活パターンから離れることで周辺状況が変わります。

また、新たにレッスンをチャレンジする事で、
日々のライフスタイルに新鮮な刺激が生まれます。

宿題等といった課題に頑張っている時間のみでは、
経験することが出来ないチャンスと出会えますね。

未知の世界=自主性が芽生える場所

 

まだ行ったことのない場所を訪れるとき、
ドキドキした気持ちになりませんか?

そのドキドキは、目的地にたどり着けることで、
ワクワクに変わったと思います。

レッスンにも前向きな気持ちでスタートすれば、
気持ちもリフレッシュして取り組み事ができます。

「もっと知りたい」と思うものは知らず知らずのうちに
脳が吸収していくので、後々の知識や経験となって身につきます。

そうしてお子様の【自主性は伸びる】のです!

自分自身の考え、自主性を育むのにとてもメリットがあります。

ゴールを自分で設定出来る事、習い事と学校学習面での大きな違いは、

「ゴールを自分で設定出来る事」です。

「ここまでやりたい」

「これが出来るようになりたい」

といった自分の希望に向かって努力や工夫ができますね。

夢くらふと協会 HP
気軽にtwitterのフォロー
1日で資格取得バルーンアート認定資格
キッズバルーンアーティスト認定資格

【出張 バルーンアート教室】
東京都 渋谷 新宿 池袋 目黒 板橋 大山 志村坂上 下赤塚 高島平 地下鉄成増 東武練馬 ときわ台 中板橋 成増 西台 西高島平 蓮根 本蓮沼 練馬 西武新宿 埼玉県 大宮 所沢 狭山 入間 川越 飯能


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

以前に【組紐製作補助具】実用新案登録しました。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ