デビューして早速のオファー夢くらふと協会バルーンアーティスト


先月、夢くらふと協会のバルーンアーティストに、さっそく、バルーンアートの依頼がありました。

バルーンアートの資格取得して、「バルーンアーティストになりました!」と知人に告知すると、すぐにオファーがありました。

「そんな簡単に、バルーンアートの依頼はあるの?」と思う方もいると思いますが・・・・

ご自分の周りの方が、ママが多く子供のいる人など、すぐに反応がありとてもニーズがあります。

カラフルなポップアートなので気軽に依頼がありますね。

「バルーンアートを飾ってみたい」

「子供にプレゼントするから作ってほしい」

「バルーンアートのショーや講師のオファー」

「イベントの出店依頼」いろいろとあります。

転機を好転機にして今、活躍しています

バルーンアートはコミュニケーションツールの一つ

そこから、人との出会いや人脈が広がり、今までとは違う出会いがありチャンスがふえます。

人の一生には、転機が3回訪れるとされていますが、まずは自分の殻を割り広い世界へと飛び出していく勇気。

人生の転機を実現させるのには、先見の明や柔軟な思考が大切になってきます。

より良い人生を送る為に、必要なプロセスの一つです。

偶然にサイトで見かけたバルーンアートの資格。自分にできるか不安もありましたが、受講して1日でバルーンアーティストになりました。

資格取得後にタイミングもよく「バルーンアートをやってほしい」と依頼がありました。

早速の注文を受け、バルーンアートの試作や講師となるための準備や練習をしています。

今までとは違う人生が訪れている時期ですね。

「いつかは・・」と考えているうちは、人生の転機は訪れてくれません。

日常生活で何気なくスルーしていることの中に、チャンスは潜んでいることが多いのです。

小さなその転機のサインを見逃さないように、生きていくことが大切なのかもしれません。

また、幸せへの切符を手に入れる為に、さらにステップアップするチャンスですね。

たった1日6時間でバルーンアート認定資格講座を受講する方に、このバルーンアート資格はターニングポイントとなる「きっかけです」と言います。

私がバルーンアーティストからクラフト作家、発明家、そして、夢くらふと協会の代表理事となったのは、

バルーンアートを偶然に、お祭りで見かけ始めたのがきっかけです。

さらに、日々の小さな選択の積み重ねの結果で、人生は、運命、偶然、選択で未来も変わっていきます。

あなたも突然に訪れる「チャンスの神様」をキャッチしてみてください。

夢くらふと協会 HP

気軽にtwitterのフォロー

1日で資格取得バルーンアート認定資格

キッズバルーンアーティスト子どもの資格

【バルーンアート教室】

東京都 新宿 渋谷 港区 目黒 世田谷 千代田 品川 北区 中央 文京 板橋 足立 豊島区 中野区 杉並区 練馬区 清瀬市 東久留米市 西東京市 東村山市 小平市 埼玉県 さいたま市 所沢市 入間市 狭山市 川越市 神奈川県 横浜


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ