子ども達は釘付けバルーンアートとマジシャンの夢の共演


夏休み小学生のふしぎなミラクル体験

絵日記や自由研究のネタに最適!

 

バルーンアーティストとオカマジックのイベント開催しました。

カードやコインなどの手品に興味津々!

子ども達にとって、夏休みの一番の不思議なアンビリバボー体験です!

楽しい時間を大興奮で過ごせてもらえたことが、本当に嬉しかったよ~

夏にピッタリなタコバルーンは、参加できなかった妹にプレゼントして大喜び!

保護者も「素晴らしい時間だった!」「本当にありがとう~」とコメント頂きました!

ナイス幹事のおかげで、こちらこそ大人も子供も楽しんでくれたみたいでよかったー!!

今日は本当にありがとう!

コンビで驚きのパフォーマンスショー

 

バルーンアートといえば、アミューズメント・パークでクラウンや大道芸人が、長細い風船を重ねてねじり曲げたりするのでツイストバルーンとも呼ばれています。

バルーンアートは、風船をモチーフにした、お花やいぬの動物キャラを空気ポンプで膨らまし、クルクルと数回ひねり形を作っていきます。

お客様の喜ぶ顔を見るために、パフォーマーはサービス精神旺盛!

バルーンアーティストは多種多様な、パフォーマンスとマッチングできます。

コラボ芸なら手品とバルーンアートとで、相性が良いのではないでしょうか。

また、複数の人がそれぞれの芸を披露することも多々あります。

例えば、1人がマジックをして、もう1人がバルーンアートで場を盛り上げるという感じです。

また、忘年会、新年会など宴席の余興にも使えば、一躍、職場の人気者、みんな大盛り上がりです。

あなたもバルーンアーティストになって活躍してみませんか!

夢くらふと協会バルーンアート HP

お勧め簡単1日でバルーンアート資格

キッズバルーンアーティスト 子ども資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ