バルーンアートはワクワクさせてくれて子供と一緒に成長できます


「子育て」こんなにも奥深くて面白い

育児中は予想外のハプニングの連続

 
育児中は、たまにはちょっぴり辛くて挫けそうなときにもあるけれど、前に向かって進んで行けるものって、他にないのではと思います。

お母さん、お父さんは日々本当に頑張っていらっしゃると思います。

でも、子育ては一筋縄ではいかないですよね。

百戦錬磨のお母さんでも、予想外のハプニングの連続。

こんな予想外のハプニングに遭遇した時、対処できなくて、子育てに自信をなくしてしまう親御さんも多いようです。

子育てに自信を持ち、うまく子供を育てていくには、どうするのが良いのでしょうか?

親になった人誰もが、一度は考える疑問だと思います。

その答えは、、、

「子育ての基本の基を学ぶ」という事。

子育ての基礎基を学んでみよう!


 
皆さんも人生経験上、もうお気づきなのではないでしょうか。

物事全てにおいて、基本が大切だということを。

料理の達人は日々、包丁の切れ味を確認しお手入れをきちんとします。

それは包丁は料理を美味しく作る基本であり、切り口によって、特にお刺身などは味が全く違ってくるからです。

基本の切り方もマスターしています。

味の基本となる出し汁、スープに妥協はしません。

スポーツやバルーンアートにおいてもそう。

基本ができていないと思うように上達しません。

IT関連で活躍される方々はどうですか。

基本のプログラミングが理解できていないと、開発なんてとても無理ですよね。

子育ても一緒ですね。

基礎がきちんと安定していればこそ、どの様な問題にも落ち着いて臨み、乗り越えることができるでしょう。

大変ありがたいこの時代。

情報は手軽にネットで調べる時代です。

上手な子育ての方法とは?


 
インターネットで検索すると、色々な『上手な子育ての方法』案を見つけることができます。

本屋に行ってみれば、子育てに関する本が数多く置かれています。

これらの情報は全て経験者、即ち子育ての先輩の知恵です。

もちろん中には当てはまらない場合もあるでしょう。

だって同じ子供はこの世にはいませんから。

でも、ヒントはその中にあると思います。

先輩方からの情報を頭の中に入れておくのは悪いことではありません。

これらの知恵があなたの子育ての基本となって確立され、何か想定外のことが起こっても、乗り越えて行けるようになります。

すると子育てに自信が持て、また問題を乗り越えられる。

自信がつく。

ポジティブなループに変わっていきます。

バルーンアートの資格取得という大きなゴールを目標にして方もいます!

ビギナーさんでも、簡単に始められるので、お子さんと一緒にバルーンアートを始めてみるのも良いですね。

バルーンのeco活動 夢くらふと協会 HP

新宿1日六時間でバルーンアート資格取得

新宿キッズ向けバルーンアート子供資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ