家族連れが見学する住宅展示場にバルーンアートで集客アップ


子供が増えたから広い家を探したい

ご結婚や転職を機に新しい家を買いたい

 

住宅展示場は新築〔戸建マンション・一軒家〕を求めて、
ファミリー子育て世帯が集まります。

ご来場者の多くは子どもさん連れが多いため、
キッズ向けイベントが同時に行うケースが増えています。

シーズンを問わず、喜ばれるプチ縁日。

食べ物系の出店やスーパーボールすくいなどを目玉になり
その日は特に集客率UPしているそうです。

やはりイベントを何に決めるかは大切ですね。

最近、不動産業界の新ビジネスモデルとして
注目されているのは【バルーンアート】です。

販売イベントの一部として、
バルーンアートプレゼントは販促品としても大人気です!

ハウスメーカーとして注目を浴びることができるのは嬉しいメリットです。

バルーンアーティストになった人は、現場で役立ててくれているそうです。

「風船はみんなを笑顔にする」魔法の言葉のようですが、
あなたの目の前で、あなた自身が起せます。

現実となることで、自然とパフォーマーの自信となり一石二鳥ですね。

1.風船は【低コスト】

販売促進品は、いくらくらいのものを何個配るか・・・

単価が非常に大切になってきます。

ですが風船のコストパフォーマンスは最高です!

風船を形にする技術さえ身につけたら、
風船ひとつの単価が安いのでコスパを気にすることはありません。

2.【宣伝効果】バツグン!

カラフルな風船たちはお子様に大人気!

次々にリクエストが来ます。

子供たちの話題になることで「また見に行きたい」と思ってもらえます。

また来場者さまに新築パンフレットもお渡しすることで、

帰られている間にも風船とともに会社の宣伝ができますよ。

3.環境問題へ配慮

風船の素材はゴム(ゴムの木)出来ています。

天然素材のため、最終的に土に還ります。

このため、環境にやさしく、企業としてエコをアピールすることも可能です。

入口に風船のアーチを作り、
新しいおうちへ入ってもらうための夢のゲートを作ることもできます。

モデルハウス内の装飾をし、
ホームパーティーをイメージして楽しいマイホームを演出することも可能です。

ひとつの空間「夢の溢れるお部屋」を目の前にし、購買意欲も刺激して契約に繋げましょう。

夢くらふと協会では、法人向けに企業訪問し、
バルーンアート作成をレクチャーするカリキュラムもあります。

「販売営業に活気を!」

「新しい集客方法が欲しい」といった会社がありましたら

ぜひ一度ご相談ください。

夢くらふと協会 HP

Facebook夢くらふと協会

1日で資格取得バルーンアート認定資格

キッズバルーンアーティスト子供資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ