バルーンアートで子供の無限の表現力をノビノビと育てる資格講座


子供の『思い描く希望のかたち』

キッズの豊かな感性を育てるメソッド

 

『キッズバルーンアーティスト講座』とは

子どもの資格 対象:3~17歳

3歳から大人と一緒にバルーンアートを作ることができます。

実際に5歳前後から1人でバルーンアートを作ることができます。

【どういう特徴があるの?】

・お子様の潜在能力を引き出し、豊かな感性を育てます。

・表現力やコミュニケーション能力を伸ばし成長できます。

・お子様のびのびと自由な知育の一つとして最適です。

・人を楽しませ、喜びを与える体験をすることで、自信につながります。

・将来的には、エンターテイメント性あふれるアーティストや先生として活躍できる可能性もあります。

【 こども講座のプログラム 】

講座時間:三時間(実技のみの講座)

・個別指導でバルーンアートの作り方を伝授します。

・年齢にあった、空気ポンプの解説をします。

・われにくいひねり方のコツを学びます。

・家族で参加することによっての絆を深めることもできます。

・親子間のコミニケーションツールとしてもお勧めします。

・遊びの中から子どもの才能発掘ができ育成することができます。

・最後に、お子様が作った、バルーンアート作品と記念撮影もできます。

それから、
当協会が定めた実技試験(資格難易度は簡単レベルです)を行います。

*講座内で練習したものを作りますので、むずかしいことはありません。

希望の方はバルーンアート作品は持ち帰ることもできます。

幼いため一人で受講できないお子様(小学生以下)は、保護者と参加ください。

「親子で一緒にバルーンアーティスト認定資格講座」

ママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃんもちろん、お子様も。

家族全員がバルーンアーティストになれます。

【家族で講座を受けるメリット】

バルーンを通して、コミニケーションがとれ家族の絆が深まります。

・アーティストとしての活動経験は、かけがえのない思い出になります。

・ 笑顔や感動を与える、夢の架け橋となるバルーンアーティストになれます。

・イマジネーションが広がる、癒しのアートで情操教育に最適です。

・社交的になれ、子供会などのイベントでは人気者の一家になれます。

【講座の受け方】

パパ、ママもしくは、祖父母が、
六時間の『バルーンアート認定資格講座』を受講します。

その後、お子様が三時間の『キッズバルーンアーティスト認定資格講座』を受講します。

【講座の講師】

一般社団法人 夢くらふと協会 代表理事木島町子

一人ひとりのお子さんにあった、バルーンアートのやり方を教えます。

リラックスしたアットホームな雰囲気を心がけています。

責任を持ってバルーンアートの指導をさせていただきます。

出来ないところやわからないことは気軽に質問をしてください。

お問い合わせはこちら


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ