バルーンアート資格講座を受講した保育士さんも雑誌掲載


現役の保育士さんが多数受講するバルーンアート資格講座

夢くらふと協会の資格講座には、OL、タレント、介護士、保育士さんなど、他業種の方が受講されます。

中でも、保育士さんの受講生が多いのが特徴です。

保育士さんは、幼稚園や保育園が定期的に開催している行事などで出し物をします。

その為にバルーンアート資格講座で学ぶ方は、保育の現場で活かせる保育士さんが多いです!

季節に応じたバルーンアートを披露したり、装飾することもあるのです。

「講座」と聞くと毎日通う印象がある方もいるかもしれませんが、当協会のバルーンアートの講座日数は1日間!

時間も6時間と、短時間で取得することができますよ。

これなら、時間に余裕がない保育士さんなども受講しやすいですよね?

保育士さんもバルーンアーティストになれる資格講座は、当協会で行っているので、ぜひお気軽に参加されてみてください。

受講後バルーンアーティストになって、ありがたいことにテレビ、ラジオ、雑誌などでも、多く取り上げて頂いています。

手軽に始められるのも、バルーンアートの魅力のひとつですね♪

保育士さんなどは、バルーンアートの知識と技術を身に付けることができれば、実際に自分でバルーンアートを作って保育園内に飾っても良いですし、自分が主体となって子どもたちにレクチャーすることもできます。

それから、園児に向けて作り方を教えるのも、かなり楽しい時間です。

興味があれば、ぜひ幼稚園児へ向けてレクチャーしてみてください♪

バルーンアートの良いところは、仕事にも趣味にも活かせること。

バルーンの活躍の場は多くありますが、中でも子どもに関わる営業先は多いと言えます。

そしてバルーンアート作りに特化している人でもある、バルーンアーティストはイベントや結婚式場の装飾なども行っています。

バルーンアーティストとして仕事を請け負うためには、資格を取得しておくと有利です。

「自分の活動を広げたい」そう思っている方にこそ、バルーンアート資格講座はおすすめです。

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格

バルーンのエコ工作:夢くらふと資格講座 


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ