日野市ファミリーコンサートでバルーンプレゼントと装飾


東京都日野市の七生公会堂のイベント会場

テレビ番組に出演!歌のお姉さんのステージ

 

バルーンアーティストは、音楽会場のテーブルの飾りつけや子供達へのバルーンアートのプレゼントをしました。

今回のイベントは、お母さんは童謡歌手、息子さんはシンガーソングライター、娘さんはダンサーとまさに、芸能一家が出演するハッピーなステージショー。

最後にご子息が作詞、作曲をした、歌を三人で歌って、本当に微笑ましい素敵なご家族ですね。

コンサート会場のテーブルに飾り付けをしたバルーンアートを、休憩時間に子供達が、持って走り回り遊んでいました。

例え、お母さんに飾ってあるバルーンアートに「触ったりしたらダメ」と注意されても、子供はやっぱり、風船を見ると触れて遊ぶものなんですね(笑)

何より喜んでもらえるのって、やりがいもあるし、とっても嬉しいです。

こんなにも才能に溢れた方が、夢くらふと協会のバルーンアーティストとしてマルチなタレントに成長しました!

風船もお手のもので軽やかな手付きで、簡単に作品を生み出せるようになりました。

バルーンアート初心者だった彼女も、持ち前の手先の器用さで上達も驚くほど早かったです。

子どもたちのみならず、大人やお年寄りの人に至るまで、多くの方に元気を届けるようなバルーンアーティストなりました。

次回のイベントは、お子さんにも作って体験してもらうため、体験型とバルーンアートのパフォーマンスを取り入れてみてもいいですね。

時にはママと親近感がUPのため、親子で楽しい時間を過ごすことができて、お子様の弾ける笑顔を親御さんにも見てもらい、共有して頂けたらと思います。

バルーンアートは楽しく遊びながら、コミュニケーションをとり親子の絆も深めます。

今後も成長を見守りながら、皆さんもバルーンアーティストの応援をよろしくお願いいたします。

バルーンのリサイクル夢くらふと協会HP

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるバルーンアート資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

動画でバルーンアート資格取得

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

コラム Latte掲載

エニタイムズ掲載

TOPPING LABO掲載

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

アントレケースラボ取材

アントレケースラボ-300x225

このページのTOPへ