バルーンアート雪の結晶と雪ウサギ綿の雪を付けてかまくら作り


ふるさとを思い出しバルーンアート作り

画像 1101_edited

「雪国の風物詩」balloonほんやら洞

 

雪の結晶、雪ウサギ、かまくらは風船で作っています。

美しい雪の結晶は小さなつぶで六角形をしています。

氷の分子とよばれ「同じものはない」と言われます。

そんないろいろな形をした、雪の結晶を銀色のメタリックのバルーンで作りました。

雪のつぶが空の上ででき、空気中で水が凍ると、最初に六角形になるのです。

六角形をした氷のつぶは気温や湿度、落下速度などで、空気中の水蒸気により変化し条件によって異なることが知られています。

雪の結晶は、複雑な幾何模様や直線的なもの立体的なものなど、まさに自然の神秘です。

綿の雪をかぶったバルーンアートのかまくら

かまくらはバルーンで作られています。

豪雪地帯(新潟県十日町市)で生まれた私の地域では、かまくらを「ほんやら洞」と言います。

小学生の頃ほんやら洞をつくり、遊んだ雪国を思い出して作りました。

小正月行事は、ほんやら洞の中で友達ともちを食べて、雪国ならではの行事を楽しみました。

バルーンアートの雪うさぎ

雪を手で固めウサギの形にした冷たい「雪うさぎ」は、長細いバルーンの先を切って作りました。

雪でできた小さなうさぎは南天の葉っぱ二枚で耳、目は小さな赤い実二個を使います。

手のひらサイズで小さいので、とっても簡単なバルーンアート。

ペンシルバルーンとハサミ、マジックがあれば、誰でも簡単にバルーンアートの雪うさぎが完成できます。

夢くらふと協会 HP

Facebook

イベント

1日で資格取得 簡単バルーンアート認定資格

キッズバルーンアーティスト子ども資格
【出張バルーンアート教室】

東京都 新宿区 渋谷区 港区 目黒区 世田谷区 千代田区 品川区 北区 中央区 文京区 板橋区 豊島区 中野区 杉並区  練馬区  清瀬市 東久留米市 西東京市 東村山市 小平市 埼玉県 さいたま市 所沢市 入間市 狭山市 川越市 神奈川県 横浜市


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ