バルーンアートは保育士や幼稚園教諭におすすめの室内あそび


保育園を盛り上げる簡単アイデア

幼稚園は季節ごとの行事も盛りだくさん

 

毎日、子供を預かって、健康と笑顔を守る、大切なお仕事の幼稚園教諭、保育士さん。

子供たちへのお世話の他、リクリエーション、行事、誕生会や運動会などで、日々お仕事に追われていると思います。

「今度の子供会やクリスマス会はどうしよう」前の行事でやった出し物と被ってしまう。

そんなイベントの悩みも尽きないでしょう。

そこで、悩める幼稚園教諭、保育士さんに朗報です。

保育園・幼稚園の行事にバルーンアートをオススメ♪

子供でもできる簡単で楽しい手作りおもちゃ

その理由は、

1.バルーンアートは準備が簡単

空気ポンプとバルーンだけを用意すればいいので、大掛かりな準備は不要です。

2.小さな子供にも大人気

バルーンアートは動物や様々なキャラクターを自在に作り出せますから、カラフルで簡単に、バルーンアートが作れて、どんな子供もきっと笑顔になります。

3.当日まで秘密に出来る

大掛かりな仕掛けや工作が不要なので、当日までお部屋の隅や引き出しにバルーンアートをしまっておけます。

バルーンアートは当日まで子供たちに気付かれる心配はありません。

4.バルーンのバリエーションは無限大

一見シンプルに見えるバルーンアートですが、組み合わせる事で無限の表現が可能です。

次々飛び出すバルーンアートのリクリエーションに子供たちは大喜び。

保育園、幼稚園などの行事の装飾にも最適。

5.後片付けもカンタン

作ったバルーンアートは作品にもよりますが、1ヶ月ほどしぼむ事なく飾っておけます。

もし、片付ける時も、ハサミで「パン!」と割ってしまえば、後片付けも楽チンです。

まとめてゴミとして廃棄出来る手軽さです。

さらに、バルーンアートの廃材は、輪ゴム(夢くらふと)に再利用できて無駄がありません。

子供の創造力や発想力を伸ばし、楽しく遊びながら作ることができる知育アートです。

もちろん、子供や初心者でも簡単に作ることができ、すぐに始められるバルーンアートですが!

「夢くらふと協会」のバルーンアート認定資格講座を受講すれば1日6時間でバルーンアートを学べます。

もちろん、受講後は認定資格「バルーンアーティスト」として今後も活躍が出来ます。

スキマ時間を有効に活用しながら、スキルアップすることもできます。

行事の出し物に悩む、幼稚園教諭、保育士のみなさん、バルーンアートで子供たちを笑顔にしてみませんか。

 

夢くらふと協会 HP

Facebook 夢くらふと協会

初心者向け1日でバルーンアート資格取得

子供資格 キッズバルーンアーティスト


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ