バルーンアートプレゼント六本木の不動産屋さんでイベント


バルーンアートは人生を幸せに導くこともできます

私はバルーンアートで人を喜ばせることが好き!

ユニークでなんだか聞き慣れないかもしれませんね。

大人や子供を「喜ばせる」と聞くと、高価なプレゼントと思われがちですが。

お金がかからないプレゼントは他にも沢山あります、明るい言葉や励ましの言葉をかけてあげるなど…..。

もちろんバルーンアートを贈りプレゼントするのも有効ですが、その限りではありません。

例えば、知人が忙しそうにしているとき、仕事を手助けすると「助かります、ありがとう」と喜んでもらえるでしょう。

「これだけバルーンアートで、好きなことばっかりさせてもらっているのだから」

得意なこと好きなことを自分がして、お役に立てればと思うのです。

一人でなんでも抱え込むと歯車が噛み合わなくなるし、それを得意とする人がやればいいと思います。

みんなで支えながら動くから、いい具合に人生の歯車が回りだす。

時には、自分でできないものは、他人に頼りお願いすることも大事だと思います。

手助けもちろんバルーンアートで相手を喜ばせ「笑顔になってくれたら嬉しいですね!」

バルーンアート教室とイベント

気軽にtwitterのフォロー

 

【出張バルーンアート教室】
新橋 有楽町 東京 神田 田町 秋葉原 品川 御徒町 浜松町上野 大崎 鶯谷 五反田 日暮里 目黒 西日暮里 恵比寿 田端 渋谷 駒込 原宿 巣鴨 代々木 大塚  新宿  新大久保  高田馬場 目白  池袋  練馬 西武新宿 埼玉県  所沢 狭山 入間 川越


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ