関心を引くプロフィールや面接の時に目にとまる自己PRとは


転職・就職活動でかならず必要になる履歴書

バルーンアートは興味を引かれる特技や趣味

 

求人サイトやハローワークの情報などを、見比べる日々は誰しも経験していると思います。

履歴書作成時に一番進まないのは、会社の志望動機や自己PR欄ではないでしょうか。

最初の第一関門を突破するため、大勢の応募者の中からどのようにしてこの「一枚の履歴書」を採用者の目にとまるようにするのか?

履歴書の書き方、進め方として、頭を悩ませたのは一度や二度ではないはずです。

「何か人とは違う」「ちょっと面白そうな人だな」と思ってもらえるピカッと光るものが、履歴書に書ければ良いと思いませんか?

面接官は、応募されたたくさんの履歴書の中から面接する人を選びます。

人より少しでも魅力的なプロフィールを心掛けたいですね。

バルーンアーティストの資格は履歴書に書くことができます。

Q「仕事に関係する資格しか意味ないんじゃ・・」

「バルーンアートの資格なんてアピールにならないんじゃないの?」

Aいいえ。履歴書に書けます。

なぜ履歴書に特技を記入する欄が設けてあるのでしょうか?

それは、特技を自己アピールして、採用担当者にあなたの魅力を伝え興味を持ってもらうためなのです。

目新しいので注目される資格

バルーンアートはインパクトは大です!

 

自分を売り込む、セールスする欄を与えてくれているのです。

突然ですが、採用担当者の気持ちになって考えてみて下さい。

特技欄に「読書」と書かれている人に、強い興味を覚えるでしょうか。

読書は文字を読みますし、想像力も養われますが、採用者が興味がないジャンルだと“至ってありきたりな印象”と感じてしまい、面接までこぎつけるのには難しいかもしれません。

その一方で「バルーンアート」と記入された履歴書があれば、たくさんの資格欄に並んだ新鮮さ。

採用担当者の興味を惹き、会ってみたいと思ってもらえたら面接に呼ばれる確率が高まりますし、採用へとその縁を繋げてください。

少し珍しくて特殊な資格は、あなたの印象を強く面接官の心に残すことが出来ます。

芸術的特技をどう活かして活動していくか。

それはあなたの自由なのです。

バルーンアート夢くらふと協会 HP

簡単1日でバルーンアート資格取得

子供資格キッズ バルーンアーティスト

 


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


「バルーンアートで夢と感動を与える、それが私の使命です」

40代から趣味として始めたバルーンアートで才能開花し、講師になりました。

自己流で高度な技術を必要とするバルーンドレスをつくりあげ、

一躍「バルーン界を変えた型破りなバルーンアーティスト」などと呼ばれるように。

また、クラフト作家、発明家の顔ももつ多彩なクリエイターでもあり、
2014年からは自ら「夢くらふと協会」を立ち上げました。

「1日6時間で資格取得バルーンアート認定資格講座」

「親子で一緒にバルーンアーティストになれる認定資格講座」

「キッズバルーンアーティス認定資格講座」

3つの講座を一度に行うのは、業界初です。

また、人材育成のため出張でバルーンアート教室も行っております。

バルーンの廃材を利用したオリジナルのクラフト雑貨

【夢くらふと】登録商標や【組紐製作補助具】実用新案登録で、
アイディアを提供しリサイクル活動の社会貢献もしています。

夢は体験型の「バルーンランド」を会員と協力してつくることです。

子どもから大人まで楽しめるバルーンアートの魅力を、日々発信しています。

ピックアップ

出張バルーンアート依頼

テレビ東京動画

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

アメーバブログ

yjimage

お問合せメール

いpink-love-mail-icon-56731

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

facebook 夢くらふと協会 

登録商標・実用新案登録

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

15-11-21-23-07-52-948_deco 新

テレビ東京 L4You!に出演

2015-09-04-10-41-33_deco

ラジオ出演 TOKYO FM

全米5部門1位の洋書に掲載

動画でバルーンアート資格取得

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ掲載・提携

12647135_926515300749962_3243975600336038554_n

コラム Latte掲載

アフェクション掲載

ほいくらいふ資格掲載

エニタイムズ掲載


このページのTOPへ