主婦になってもバルーンは夢と希望を与えられます


風船はアイキャッチに「おすすめのグッズ」

ビジュアル的にも楽しんでもらえます

 

保育園やPTAなどの子供会でバルーンアートは大活躍。

バルーンがあるだけで、盛り上がるので子供たちだけでなく、保護者からも喜ばれこと間違い無し。

加えて、イメージどうりにコラボさせて、大切な家族の記念日にもピッタリです!

細長い風船を多数組みあうように利用したら、巨大なモニュメントが出来上がります。

手間もかけずにアレンジ装飾できて、可愛いデザインにテンションがあがります。

大きくなった風船も割ってしまえば、小さなゴミ袋一つ完結となります。

そればかりか、撤収時にも際立った労力は必要ありません。

このように、バルーンは容易な支度、販促ツールとしての効果、片づけに至るまで考え抜かれた販促ツールになります。

さらに、風船に関係するビジネスは選択肢が多く、たのしみ喜んでもらえるのがバルーンの特徴です。

そんなことも、バルーンアートのメリットといえるでしょうね。

東京で毎月開催している、バルーンアート資格講座は決して難関な資格習得ではありません!

バルーンアーティストとして仕事を開始するにあたり、身につける手法は、人材育成してもらえる講座を受講して、アドバイスをもらうのがベストです。

また、ビジネス以外にもパパ、ママもバルーンアーティストになればeco活動もできます。

バルーンアートや夢くらふと®のリサイクル活動を通じ、皆でサポートし合う絶好の機会が増えます。

笑顔を作るからリサイクルまで、調和がとれるバルーンアートです。

 

バルーンアート夢くらふと協会 HP

ママも1日でバルーンアート資格取得

キッズバルーンアーティスト 子ども資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ