バルーンは誕生日パーティーの飾り付けにおすすめ


バルーンが記念日のホームパーティーで大活躍

みなさんはお誕生日会やホームパーティーでどんな飾りつけをしていますか?

折り紙の輪飾りや、カラーペーパーの花など色々なデコレーションができますが、今人気急上昇中なのが、バルーンアートの飾りつけです。

バルーンアートといえば、お店の広場やお祭りのステージなどで、ピエロや風船の帽子をかぶったお兄さんが、細長い風船をひねって動物やキャラクターを作っているのを時々見かけますね。

お祭りでバルーンアートを販売している人は、バルーンを膨らましてキュキュキュっと!

あっという間に作ってしまうので、とても難しそうに見えます。

そんなバルーンアートも、講座で作り方を学べば難しいことではありません。

初心者でも簡単に、複数の風船で作れてしまうんです!

小さいお子様でも子供ならではの想像力で、大人顔負けの作品が出来上がることも。

そして、バルーンが、特に活躍するのがイベントの時。

子供のお誕生日会のデコレーションやプレゼントにオススメ。

カラフルなバルーンアートで会場を飾れば、普段のお家のリビングも素敵な会場になりますよ!

さらに、バルーンアートの花束をプレゼントにいかがでしょうか?

風船をいくつも使った大きなバルーンアートを誕生日プレゼントにしてサプライズというのもアリです。

バルーンアートでパーティー会場を飾り付けるメリットはそれだけではありません。

パーティーのプログラムの一つとして参加者全員でバルーンアートを楽しむのも良いですし、参加してくれたお友達に、お土産としてプレゼントとしても喜ばれますね。

大きくて存在感のあるバルーンアートも、元は小さな風船です。

そのためパーティー後も片付けが楽ちんなのもメリットの一つですよ。

記念日はハッピーな思い出に残るような、感動を与えたいものですね。

お誕生日会やホームパーティーに子どもさんと一緒にバルーンアートをしてみませんか?

バルーンアート夢くらふと協会 HP

簡単1日でバルーンアート資格取得

キッズバルーンアーティスト子供資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ