大阪でバルーンパフォーマンスショー隠れ家レストランでディナーショー 


季節の日本料理  三佳屋 ステージショー

一軒家の和風レストランで美味しいディナー

 

大阪府河内長野市、落ち着いた雰囲気の割烹料理店でバルーンショー。

のびやかに歌いバルーンアーティストは、ハートのスティックを作り上げました。

最後にくまちゃんを合体して、可愛いバルーンアートが完成しました。

見て満足のバルーンパフォーマンス。

美味しい料理を食べて、楽しみながらのディナーショー!

バルーンアーティストのパフォーマンスを見ている時の大人たちは、アーティストの指先を特に注目して見ています。

バルーンアーティストの指から作りだされる独創的なアートに釘付け、魔法を見ているような気分なのではないでしょうか?

もちろん、楽しませるのは子供たちだけではありません。

親世代や年配の方まで、大人の誕生日会やちょっとしたパーティーにバルーンアートは大活躍するのです!

また、見ても楽しめるバルーンアートですが、普段交流がなかなか持てないという関係の人とでも、風船を通じて、より仲を深めることもできます。

バルーンアーティストは、お客さんを感動させたり、楽しませるだけではなく、多くの人達のコミュニケーションツールとしても一役買うことができます。

世代を超えて写真を撮りあって「写真映えすること間違いなしです!」

会話のキッカケ作りにも役立つはず♪

バルーンアートは、そんなところも大きなメリットです。

また、年代問わず、イベントの種類も問わず、必要とされる技術なので、ビジネスチャンスも自分次第で広げることができるのです!

あなたもバルーンアーティストとして、よりバルーンアートの魅力を発信してみませんか?

 

バルーンのリサイクル夢くらふと協会HP

初心者おすすめ簡単バルーンアート資格

子供が取れるキッズのバルーンアート資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ