バルーンアート未来から夢を叶えるためにきた猫のキャラクター


不思議グッズでみんなの夢を叶える

ドラミちゃん

ポケットから出す道具で「なんでも希望を叶えちゃう~」

魔法のグッズで不可能を可能にし、外国や宇宙、過去や未来へも行き来する。

そんな、人気のキャラクターをバルーンアートでつくりました。

当協会の名前「夢くらふと」は夢の工作と言う意味です。

「夢くらふと協会」も夢をかたちに子供の夢を叶えますよ!

アイディア発明でバルーンのリサイクル活動もしています。

ご存知ですか? 猫の日と言うのがあります。

2月22日「にゃん にゃん にゃん」と「222」猫ちゃんの鳴き声のごろあわせで1987年に制定しました。

ペット フード工業会が、全国の猫好きから募集した結果。

2月22日「 猫の日」となりました。

猫と共に暮らせる幸せ&感謝の日は世界でもあり、猫の日はイタリアは「2月17日」ロシアは「3月1日」

猫と一緒に、喜びをかみしめる記念日となりました。

日々の幸せや癒しをぺットは与えてくれます。

また、眠そうな表情が可愛くてたまりません。

そんな、猫を愛してやまない人も多いです。

そんな猫ですが...。

猫は突然に近づき撫でる人は嫌いで、無関心で冷たい態度をとる人は、良い人と認識しているので猫自ら近づいて来ます。

ちょっと不思議な感じですが...。

大きな人間が近づきむやみに触る、抱き上げるなどは猫にとって恐怖心があります。

猫の気持ちになれば、すこし理解できます。

そのツンデレな態度の猫は、人と暮らすのに適したペットだと思います。

バルーンアート夢くらふと協会 HP

気軽にtwitterのフォロー

女性におすすめ1日で簡単バルーンアート資格

キッズむけ子ども資格バルーンアーティスト

【出張バルーンアート教室】

東京都 足立区 荒川区 文京区 千代田区 江戸川区 板橋区 葛飾区 北区 江東区 目黒区 港区 中野区 太田区 世田谷区 渋谷区 品川区 新宿区 杉並区 墨田区 台東区 豊島区 中央区 八王子市 立川市 武蔵野市 三鷹市 青梅市 府中市からお越し頂いています。


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ