出張バルーンアート教室 理容室のサインポールとハサミ 


講師のバルーンアーティストは看護師


ヘアーサロンの理容師さんもバルーンアート

 

東京都稲城市に出張バルーンアート教室に伺いました。

いつもは、親子や女性が多いバルーンアート教室ですが、
今回は、男性の参加が多くて驚きました。

参加者は、東京都の理容組合の方で地元の床屋さん(理容師)の集まりです。

美容室(ビューティーサロン)と言うと女性の職場、理容室(床屋)は男性が多いイメージがあります。

理容室「理容師免許」美容室「美容師免許」

いずれも免許(国家資格)が必要、手先が器用で技術やセンスが重要なお仕事ですね。

バルーンアート教室で作ったものは理容室のシンボルでもある
「サインポール」「ハサミ」プラス簡単な「ハート」

青、赤、白のクルクル回るサインポールの上に飾るハート!

みなさん、カットのお仕事とは何のかかわりもないアートに挑戦!

かなり真剣! バルーンアートが出来た時は、嬉しそうでした。

今回、スーツを着ている講師のバルーンアーティストは、いろいろな舞台に立っています。

「講師の立場で人前に立つのが新鮮でたのしかったです」
いろいろと勉強になりましたと語っています。

今後の芸の肥やしになるといいですね!

また、アシスタントの役割をつとめた渡辺さんは、大手の飲料メーカーにお勤め。

バルーンアートを販促品やスーパーの売り場の装飾として活用しています。

これからも、夢くらふと協会はタイアップをしていきたいと思います。

理容組合の方からのお礼のメールを頂きました。

昨夜は楽しいひと時を過ごすことができました。

さっそく、今朝ご来店のお客様たちに好評をいただき

店内に笑顔が広がっていい雰囲気です!

講師の真鍋様、渡辺様にありがとうございますとお伝えください。

ご縁に感謝申し上げます。

理容組合さまバルーンアート教室のご依頼いただき、ありがとうございました。

バルーンのリサイクル夢くらふと協会HP

簡単おすすめバルーンアート資格

三歳からとれる資格キッズバルーンアーティスト

資格難易度は簡単 初心者向けバルーンアート資格


こちらも合わせてお読みください


木島 町子


一般社団法人夢くらふと協会®代表理事木島町子。

40代でバルーンアートを趣味として始めました。

バルーンアートを再利用したエコ工作「夢くらふと」を発案してクラフト作家。

さらに発明家として才能開花したクリエイターです。

2014年「夢くらふと協会」を設立、子どもから大人まで「1日で資格取得できる講座」出張バルーンアートサービスのご提供いたします。

当協会ではバルーンのエコリサイクルの普及活動も行っています。

メディア出演はテレビ、CM、ラジオ、新聞取材、書籍、雑誌掲載など多数。

書籍出版『発明家が教えるバルーンアート活用法』

オリジナルのクラフト雑貨【夢くらふと】商標登録。

【組紐製作補助具】実用新案登録。

ピックアップ

アメーバブログ

yjimage

Facebookで最新情報を購読

ツイッターで最新情報を購読

インスタグラムで最新情報を購読

書籍 発明家が教えるバルーン

商標登録・実用新案登録

福利厚生倶楽部リロクラブ提携

 

トッピングラボ提携

日本郵政 年賀状のCM出演

読売新聞撮影

TOKYO FM ラジオ出演

テレビ東京 L4You!に出演

全米5部門1位の洋書に掲載


このページのTOPへ